【セットレビュー】[60060]4幅車用カーキャリアー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

【セットレビュー】[60060]4幅車用カーキャリアー

60060_P2010037.jpg
#60060 Auto Transporter

 今年のシティ・シリーズは車関係がとても充実しています。ここで紹介するカーキャリアーもレゴシティの4幅車交通網に登場したビッグスターです。




60060_P2010026.jpg
 トミカなどのミニカー関係では定番のアイテムである大型のキャリアカーですが、一般用のものがレゴシティに登場したのはこれが初めてとなります。実際にレゴの乗用車を積み下ろしできるアクション付きで、子供に頃に買ってもらっていたら一日中遊んでいたであろうプレイバリューの高さがあると思います。

60060_P2010027.jpg
 パーツその1。まずは乗用車を組み立てるためのパーツです。パーツ構成は最近の4幅車らしいもので、あまり捻りはありません。ダークグレーのカーベースに、タイヤ、フェンダー、風防など他のセットとも共通です。しかし中には嬉しいカラーバリエーションもあり、青色のシティフェンダーなどは今まで封入率の低かったアイテムですので、1台分4個が手に入るのは大きいです。またボンネットに使われているカーブウェッジは青も黒も今年からの新登場となります。

60060_P2010028.jpg
 車のパーツその2。車にはドアパーツが使われているのが嬉しいです。青に関しては2010年以降ちらほらと使用セットが登場していますが、黒の方は2003年のワールドシティ以降、モジュールタウンのパレスシネマにしか入っていませんでしたから、ここでの復活は嬉しいところです。そして意外なところでは1x1コーナーパネルですが、青はこのセットで初登場となりました。このパーツ自体は1995年新規ですから、約20年越しの登場ということになりますね。4幅車にもよく使われるものなので、基本カラーの青の追加は歓迎されるべきところでしょう。

60060_P2010030.jpg
 車を組み立ててみました。ごくオーソドックスな乗用車は子供のごっこ遊びの中にも必須なアイテムでしょう。カーキャリアーで運搬するものなので、できればオープンじゃない方が良かったとは思いますが……。組み方は全く同じで色だけが違います。

60060_P2010032.jpg
 カーキャリアー用のパーツその1。大き目のプレート類などです。1x4プレートの赤が大量に入っているのは地味に嬉しいところかもしれません。

60060_P2010033.jpg
 カーキャリアーのパーツその2。トラック側にも車ドアが使われており、黄色が入っています。グレーの1x2カーブスロープが10個、そしてグレーの垂れポッチが3個入っている辺りが、ヘビーなレゴラーにとってはポイントになるでしょうか。細かところだと1x1ペグ穴ブロックも個人的には嬉しいパーツです。

60060_P2010034.jpg
 カーキャリアーのパーツその3。大型のプレート、そしてハシゴです。ハシゴは実は昔からあるタイプとは別で、2013年新規のものとなっています。グレーもこのセットで初登場です。

60060_P2010035.jpg
 カーキャリアーのパーツその4。同じ種類のパーツがたくさん並んでいるのは気持ちが良いものです。大きなセットではそこが魅力だったりするのですが。しかし黄色のテクニックコネクタの16個なんかは何に使えばよいのやら……。ここでもグレーの1x2カーブスロープが8個追加され、合計18個となりました。

60060_P2010036.jpg
 カーキャリアーも組み立てたところで、車を載せてみました。ハシゴは、今の幅広な4幅車に対応するためのレールとして使われています。どうしても人気は警察系のセットに集中してしまいがちですが、こうした民間系の働く車もレゴシティの日常感を演出するには不可欠なものです。

60060_P2010038.jpg
 このように二階部分が降りてくるので、車を積み下ろしすることができます。カーキャリアーを製品化するにあたっては必須のギミックだったことでしょう。スライドにはテクニックペグを介したシンプルな機構が使われています。単純ではありますが、計算された仕組みです。

60060_P2010039.jpg
 トレーラー側も同様のギミックが付きます。荷台の先頭部分にある黄色いフックを車のバンパーに引っ掛けることで、車を固定することができます。この辺りの配慮もさすが遊ぶときのことがよく考えられていますね。

60060_P2010040.jpg
 トラックに載せられている車という風景もまた趣があるものです。今までになかったのが惜しいような良い製品でした。


関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/293-e1e360fe