4 Wide Lego Cars Blog 始動! - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
4

4 Wide Lego Cars Blog 始動!



皆様はじめまして、このブログの管理人Tamotsuでございます。
この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。
もし既に私の名前を知っている方がいるとすれば、私のもう一つのレゴサイト「レゴコミック」をご覧になったことがある方だと思います。
さてその私がレゴコミックとは別に開設したこのレゴブログには、それなりの目的があります。

・このブログについて
4 Wide Lego Cars Blogはその名の通り、レゴの4ポッチ幅の車を紹介するブログです。
それ以外の飛行機や船、またはロボットのようなレゴ作品は基本的に登場しません。
あくまでテーマは車、それも4ポッチ幅(4-Stud Wide)に限定しています。

・4幅車とは?
レゴは無限の可能性を持ったおもちゃです。
その中には当然車のセットも多数あり、サイズも様々。
また自分でオリジナル作品を作る人もじつに様々なサイズの車を作っています。
しかし4幅車はミニフィグの登場以来、常に街セットの基本形として存在してきました。
たった4ポッチというサイズの中で、多種多様なパーツの登場と共に進化を遂げてきました。
レゴのミニフィグの世界では車は4幅がスタンダードなのです。
レゴのキャラクター的な側面を作り出すミニフィグが乗る4幅車というのは、ただのブロック作品という概念を超えた一つのレゴ独特の世界と言えます。



・なぜ4幅車のブログ?
当ブログの目的はレゴの個人ユーザーの間での、4幅車ビルドを盛り上げることです。
私は上で紹介したレゴコミックにおいて、様々な4幅車を製作しました。
ミニフィグを使ったストーリーコミックなので、登場する車が4幅車になるのは必然でした。
しかし作れば作るほどに私は4幅という世界にのめり込んでいきました。
たった4ポッチの世界なのに、その奥深さに驚きました。
これは大きいサイズで作る車作品とは全くの別物なのだと気づいたのです。(かつての私は6幅派でした)
しかしレゴの製品の中には4幅車のセットがたくさんあるにも拘らず、この小さな4幅車ビルドがブログや掲示板上で盛り上がっているとは言えない状況です。
このブログで4幅車の魅力を広く伝えていくことがこのブログの使命なのです。

・このブログで扱うもの
<My Garage>
私が作ったレゴ作品を紹介します。
とりあえず過去に作ったものなんかを、各モデルのポイントと共に発表していきます。
<LEGO Sets>
4幅車のレゴの製品を紹介します。
主に街シリーズやレーサー系の新製品、新パーツを取り上げて行きます。
<Parts & Technic>
4幅車ビルドに使えるパーツの紹介をします。
タイヤ、窓、フェンダー等、4幅車ビルドには専用パーツがたくさんあります。
<Show Case>
4幅車の総合的な情報発信の場にしたいので、他の方の作品紹介もやっていきたいです。
BrickShelf、YouTube、個人ブログ等から、4幅車の作品をピックアップします。
「この作品を紹介して~」というリクエストも受付します。(自薦他薦は問いません)
<Cars>
レゴで車を作るにはまず本物の車を知ることから始まります。
Youtube動画や雑誌など、実際のカスタムカーシーンを紹介します。
実車に触れることで、新しい作品へのインスピレーションを得ることができます。



大きなことを書きましたが、更新の頻度はほどほどになると思います。(レゴコミックの製作もあるので)
コメントしていただけると嬉しいです。レゴのネタ振り、車のネタ振り大歓迎です。
それではこれから当ブログをよろしくお願いいたします。

Tamotsu
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

シゲ says..."ブログ開設おめでとうございます"
そして、リンクをつないで下さりありがとうございます。シゲです。
このサイトのような4幅車メインのサイトは案外少なかったりするので、嬉しい限りです。

こちらからも度々足を運び、コメントを残し…なーんてことがあると思いますが、そのときは宜しくお願いします。
私も時間を見つけてはブログの方を更新していきたいと思います。
宜しければ、私の作品やテクニック(今のところ新機構が1個…)も紹介してやってください。

レゴコミックは、チームドリフト本番がいつ来るのかドキドキしながら見ています。過去作の車とドライバーが登場したシーンでの
謎の感動が凄かったです。

これからもよろしくお願いします。

p.s.相互リンクしても宜しいでしょうか?
2012.10.21 23:02 | URL | #wQL4LVvU [edit]
Tamotsu says..."No title"
シゲさんこんにちは。
コメント1号ありがとうございます!

これからもちょっとしたことでもコメントしていただけると嬉しいです。
シゲさんのところの作品もShow Caseで紹介しようかな~と考えていますよ。
車軸をひっくり返して車高を下げるのはなかなかいいですね。

レゴコミックの方も疎かにならないように頑張ります。
シゲさんの車の登場までもう少しですよ。

相互リンクよろしくお願いいたします。
こちらからは勝手に貼っちゃいました。
2012.10.21 23:11 | URL | #dNm2mw72 [edit]
関山 says..."開設おめでとうございます"
そして、リンクもありがとうございます。
当方、鉄道がメインではありますけれど、志を同じくする「4幅車」の文脈で
評価して下さったのが凄く、嬉しいです。

自分のブログも文章中心ですが、技法とか手法とか思想とかって画像だけでは語りきれないのですよね。
(実物の車だって、写真だけでわからないことだらけ。詳しく知ろうとすると解説は必須……)
そんなわけで、画像もたっぷりでありつつ、文章での解説も多めというスタイルには大いに期待する次第です。

さて、自分もそろそろ4幅車ビルド再開したいなぁ……と。
他の大規模ビルドとかで疲れた時の「息抜き」「リハビリ」になるのも4幅車ビルドの良い所なのですよね。
(まぁ下手すると乗用車一台の微調整に一晩かそれ以上掛かることもあるのがこのビルドの濃ゆさですが)
2012.10.29 00:18 | URL | #KWOxclv. [edit]
Tamotsu says..."No title"
関山さんコメントありがとうございます。
そちらのブログでの紹介もありがとうございました。
できるだけご期待に沿える内容になるように精進いたします。

一般レゴユーザーの皆様に車の魅力を伝えて行くことも、車ビルド入門には大切だと思っているので、実車の解説も多めにやって行きます。

4幅車はパーツ数が少ない分、入り口は広いと思います。
しかし入れば非常に深い世界なのが魅力です。
まあ私的感覚から言うと、家一軒と車一台は同じ労力コストで作ってます。

私のコミックの次回作でもエキストラカーの参加をお待ちしておりますよ!
2012.10.29 22:16 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/3-9a2c26ca