【Brickshelf】小さなイセッタと小さなレゴ人形 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【Brickshelf】小さなイセッタと小さなレゴ人形

isetta-001.jpg
BMW Isetta
User: kitt-jip
Brickshelf Gallery - BMW Isetta

 車の中には4ポッチ幅で作るには向かない題材、逆にピッタリな題材という区分けは存在するのでしょうか。少なくともこの作品を見た感想を言えば、レゴ4幅車はイセッタを表現するにはピッタリであると、そう思ってしまうのです。




 赤と白の小さな車体は、どこからどう見てもイセッタです。その独特のキャラクターから世界中で愛される名車イセッタですが、4幅車にしてもその愛くるしさは完璧に表現されています。そのコンパクトさ、色使いなど完璧です。特に細かいパーツが織り成すフロントドアの造形は、即座にオリジナルのなめらかなラインが脳内再現されてしまいました。そして素晴らしいのはこの作品は、ミニフィグを乗せることができるということです。

isetta-002.jpg

 ホイールベースは4ポッチと、4幅車作品としても最小の部類に入ります。この狭いスペースの中にミニフィグが座っています。真横から見たときの山型のシルエットも良いですね。

isetta-003.jpg

 リアには給油ノズルを使ったキャリアが付きます。この細かいアクセサリー表現も単純ながら、作品の密度を上げています。ナンバープレートも付いていると車らしさがアップします。この角度から見ると分かりますが、リアタイヤはちゃんと2輪付いていますね。トレッド0ポッチの車軸パーツが使われているようです。
 ちなみに給油ノズルはやっぱりホースの紐を引っこ抜いたものかな?と思って調べてみたんですが、2000年以降にノズル単品での供給がされているようですね。

isetta-006.jpg

 ドアを開けた姿が特に見所です。斜め上に開くドアの角度はもちろん完璧ですし、運転席に残ったハンドルもよく再現されています。どこを取っても素晴らしいとしか言いようがない作品です。

bmw_isetta_open.jpg

 こちらが実物のBMWイセッタです。本来はイソの車で、BMW版はライセンス生産となります。フロント1ドアという独特のボディスタイルです。あれ、ドアの開き方が反対・・・?
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

jip says..."紹介ありがとうございます"
イセッタの特徴的な前面ドアの開閉を再現するためだけに作りました。

目標として#3177のミニカーとほぼ同じサイズにしたかったので、
全長が7ポッチ前後にまとめることができたのはよかったです。
ただ、デザインの都合で大きくなった前面ドアに合わせたために、
高さがフィグやミニカーよりも高くなった点に少し不満を持っています。
(まぁ、そのおかげでフィグを乗せられるようになったのですが....)

ご指摘されるまで、ドアの開閉向きに全く気付いていませんでした(汗)
この作品はイギリス仕様(右ハンドルのためドアヒンジが右にある)の
モデルなんでしょう。(テキトー)
2014.07.26 00:09 | URL | #gToLfGw6 [edit]
Tamotsu says..."Re: jipさん"
BSで見た瞬間に「うおっ!」てなりました。
ユーザー確認したらjipさんだったという感じです。

大きさの点は致し方ないところもかなりあると思います。
フィグ乗りでこれ以上のサイズダウンはかなり難しいでしょう。
それにしてもすばらしい作品です。

ドアはイギリス仕様ですね!(あるのか知らないですけど)
2014.07.26 16:10 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/315-7c2faa4f