【磯子フェス】シャープ&エレガント。ニューストリートスタイル - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【磯子フェス】シャープ&エレガント。ニューストリートスタイル

f1nosecoupe_4.jpg
作者:最澄

 若きビルダーたちが蹂躙するレゴストリートの喧騒は収まりそうもありません。4幅カスタムの世界には絶え間なく新しい風が吹き込み、新しい形が次々と生み出されていきます。

関連:【イベント】磯子フェスで史上最大のMinifig Rides開催!




 たった4ポッチしかないボディのデザインでも、パーツの選択しだいでは高度な曲線を作り出すことが出来ます。F1ノーズをフロントに置いたこの車のデザインはまさに革新的です。4幅車フェンダーと組み合わせた上で、全く無理のない造形となっていますね。フロントフェイスはパターン化しがちな部分ですから、新しいデザインにはインパクトがあります。

f1nosecoupe_1.jpg

 前から後ろまでスラリと伸びる薄いボディは、90年代スポーツカーのようです。デザインにおいて大きな効果を発揮しているのは1x2カーブスロープでしょう。ボディの前後に配置することで、より薄さを強調することができます。ダークレッドを組み合わせた独特のカラーリングでエレガントさすら生み出しています。チューニング色を強める下半身のエアロ表現もシンプルにまとまっていて格好いいです。サイド出しのマフラーがワイルドです。

f1nosecoupe_2.jpg

 リアウィングは垂れポッチを利用して適度なボリューム感になっています。完全な4ポッチ幅のウィングだと迫力に欠ける場合がありますから、少し拡張幅となっている方がバランスが良いです。

f1nosecoupe_3.jpg

 屋根には通常のプレートを使っているにも関わらず非常に低いスタイルを維持しています。その秘訣はやはり床抜きによるもので、ドライバーフィグは極限に低い位置に座ることを強いられています。また車軸の逆さ組みで車高自体も極限まで詰められていることが分かります。

 4幅カスタムの世界はまだまだこれから進化していくと、そんなことを強く確信させてくれる1台でした。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

最澄 says..."No title"
紹介ありがとうございます!!
詳しく説明していないのに、僕のこだわりを汲み取ってくださり嬉しいです。
特に白の1×2カーブスロープは、この作品のために買ったのですが、買って良かったです。
また機会があればオフ会等でお目にかかりたいです。
2014.10.31 23:07 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: 最澄さん"
新部品を早速活用していて良いなと思いました。
若手のビルダーが増えてくれるのは私としても嬉しいことです。
今後もオフ会があればよろしくお願いします。
2014.11.01 20:48 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/365-2e5dada8