【Flickr】小さな車でキャンピングトレーラーを牽引 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

【Flickr】小さな車でキャンピングトレーラーを牽引

14924068737_82d4259b8f.jpg
Lego Mini-Car & Trailer
User: Stiles Gaffney
Lego Mini-Car & Trailer 01 Flickr - Photo Sharing!

 日本ではマイナーなキャンピングトレーラーというテーマですが、レゴの製品としては昔から定番ですし、やはり海外勢のMOCも存在しています。




 車はシティ準拠のコンパクトカー風、レゴムービー公開後の今で言うならエメットカー風です。小さな真っ赤なボディはかわいい野菜のようです。鮮やかな写真の色合いは屋外での撮影による効果でしょうか。1x1タイルをクリップで挟んだミラーが付くなど、細部もこだわっています。屋根の上の傾斜は、トレーラー部分との整流をするためのデフレクターのようです。

15087621766_3e7c0590c8.jpg

 扉の写真からも分かりますが、小さな4幅車が6幅のトレーラーを引っ張っている姿はとても絵になります。その色合いと、デフォルメされたサイズ感などが、あえて言うならばおもちゃらしくレゴらしい立ち姿です。私は4幅車があえてレゴらしくある必要性はないと考えていますが、それでも素材が持つオーラや魅力は鑑賞者に強く訴えかけてくるものです。もしかしたら緑の美しいこのお庭も、良い引き立て役になっているのかもしれません。牽引部分はボールジョイントではなく、フックを引っ掛ける形式です。シンプルですがボールよりも高いリアリティを持ちます。フックの上側にフタを被せたらなお良いでしょうね。

14923933889_2be6fda4d0.jpg

 6幅のトレーラーは屋根部分にカーブを使うことで、クラシックな雰囲気を醸し出しています。赤いボディに白の窓枠がヨーロッパ的でお洒落ですね。前面に使われている白窓も古い形のパーツなのですが、こちらの3幅ドアもなかなかにクラシックなパーツです。高さ4でミニフィグには半端なサイズですが、トレーラーに付く狭いドアとしてはフルサイズのものよりもしっくり来るかもしれません。

15783550502_be68e5654a.jpg

 トレーラーは黒いラインがタイルになっており、上下分割可能です。中身もこのように作りこんであります。小さいキッチンや、折り畳みのテーブルなどキャンピングカーらしい設備が整っています。チェック模様のカーペットも良い雰囲気です。4幅車に合わせるトレーラーを4幅にするか6幅にするかは悩ましい命題ですが、少なくとも6幅はアリだと言えそうです。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/378-77d43ae1