【レゴ作品】Challenge on Ice:氷上を走るペンギンカー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【レゴ作品】Challenge on Ice:氷上を走るペンギンカー

bighoppa_1.jpg
Big Hoppa

 カーベースビルコン用の作品として最初に投稿したこの作品は、今まで私が紹介してきた4幅車の世界を打ち砕く作品となるように作りました。私にとって大きなチャレンジとなりました。

関連:【LEGO画像掲示板】第3回レゴ4幅車プチビルコンまとめ【前半】




 ペンギンの車を見て、この作品がただの悪ふざけやウケ狙いだと思う人がいるかもしれません。そういった意見が出るとすれば、それは作品を作った私の力量不足です。しかし私がこの車を作った意図としては否と言わざるを得ません。
 レゴの中でも車、特に4幅車という一つのジャンルにだけ没頭していると、発想が凝り固まりがちです。車作りも現実のカーシーンを意識するあまりに、自分の中での「ダメ」が増えていって行き詰ることがあります。しかしレゴとは本来あらゆる現実を凌駕するものです。現実に存在するルールもボーダーも何もかも飛び越えてよいものなのです。私は4幅車ビルダーのみんなにいつまでも自由な車作りをしてほしくて、この作品を一番最初に投稿することにしました。

bighoppa_4.jpg

 ペンギンを思いついたのは、白いカーベースを活かす題材を考えていたことからでした。ペンギンのお腹は白ですから、腹を下にしたデザインでペンギンを車にできると考えました。しかし現実での前例のない車でしたから、どう格好よく作るかは手探り状態でした。グーグル検索で得られる情報は本物のペンギンのフォルムだけで、参考になる実車はありませんでした。

bighoppa_2.jpg

 やはり顔の表現は重要なポイントでした。タイヤが付いている以上、これが車であることは理解してもらいやすいですが、ペンギンであることを一目で分かってもらえるデザインにしなければなりませんでした。第一印象でペンギンという動物を思い浮かべてもらわなければ、この作品が狙うインパクトは与えられないからです。今回参考にしているのは黄色の羽飾りが特徴的なイワトビペンギンで、スタイリッシュな顔つきが格好いい車にするにはピッタリだと思いました。
 車体は丸みのあるペンギンの体系に合わせて、中心部が膨らんだプロポーションとなるようにしました。翼を広げると最大の幅は14ポッチほどになります。動物のようなやわらかみのあるラインをどう表現するかは、いつもの作品ではあまり考えることのない課題だったので頭を悩ませました。ドライバーが乗る部分の空間を作る必要もあり、単純にペンギンの写真をトレースするわけにもいきませんでした。

bighoppa_3.jpg

 ホットロッドスタイルとなるように、リアタイヤを大きく、ヒップアップにしました。色はグレーなど余計な影が入れないようにしました。なので白色の車軸は思いも寄らないところで活躍することになりました。テール部分は短く、チョンと小さく跳ねるような尻尾を付けました。そしてリア部分にはテールライトを入れてあります。正解のないことですが、どの程度まで車らしくするかは難しい問題です。エンジンなどのメカは、リアのマフラー以外は全く露出させていません。想定としてはペンギン型のボディを被せたカスタムカーなので、生物側に寄せる必要はないのですが、見方によってはとてもファンタジーなものに見ることもできる作品になりました。

bighoppa_5.jpg

 一番困ったのは思うように車高が下げられないことでした。これはカーベースを使うことの弊害でしたが、最終的なフォルムにはそこそこ満足しています。煮え切らない車高を誤魔化すための雪原の撮影セットでもあります。
 車のことについて詳しく知れば知るほど、自分の作品に自由がなくなっていくというジレンマを抱えている人もいるかもしれません。いっそのこと何も知らない方が良い作品を作れるのではないかと考えてしまうかもしれませんが、それは危険な発想です。知識は自分を縛るものではなく、自分のアイディアを豊かにしてくれるものです。もっともっと色んな車について知っていけば、いつかはフライパンにV8エンジンを積んだ車を作るようになるかもしれませんよ。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

Y-Forest says..."No title"
プチビルコンのまとめ、お疲れ様でした。楽しく拝見しました。
この作品ですが、一目でイワトビペンギンとわかりました。紡錘型の胴体のラインがとてもペンギンらしいですね。車のデザインとしても両立できていていいと思いました。
自分の車の知識の大半はレゴ関連から仕入れたものでまだまだ知らないこともたくさんありますが、これからもいろいろ知っていきたいと思います。
2014.12.09 17:51 | URL | #Z2iUbf5Y [edit]
Tamotsu says..."Re: Y-Forestさん"
ありがとうございます~。
分かってもらえると嬉しいです。

車のことをたくさん知っていくと、たくさん色んな車が作れるようになりますよ!
私もこれからも勉強しつづけていきます。
2014.12.09 22:21 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/386-8864f84e