【ブログ】20x20に凝縮する楽しい自動車工場 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【ブログ】20x20に凝縮する楽しい自動車工場

image--1958349954.jpg
じどうしゃこうじょうのひみつ
作者:もっこり
[コンテスト]じどうしゃこうじょうのひみつ

 クリックブリックコンテストの出品作品を、作者のブログから紹介します。狭い面積に詰め込まれた工場のディテールは、まるで20x20ポッチに収まっているとは思えません。




 レゴの専門店クリックブリックで定期的に開催されるコンテストでは、作品サイズは面積20x20ポッチ、高さ30cmまでに決められています。作品のテーマは自由ですが、縦長のスペースには車系作品には合わせづらいものがあります。すでに作品展示が始まっていますが、コンテストの詳細は下のリンクからご確認ください。
2015 WINTER オリジナルモデルコンテスト開催決定! LEGO clickbrick レゴ クリックブリック

image-1314673414.jpg

 工場の生産ラインというアイディアは素晴らしいものでした。製造工程ごとに上がっていく階層構造で、工場という裏方的雰囲気がよく表されています。30cmまでという高さも活かすことができていますね。狭い面積に並べるための車はもちろん4幅車で、エリアの端で車体をカットすることで前後へのつながりを想像させてくれます。また自動車のラインの裏側には、作業員たちの秘密も隠されています。反対側の写真は作者のブログからご覧になれます。

image--532561095.jpg

 最下層ではまだプレーンなボディにエンジンを載せています。黄色のロボットアームがオートメーション化された近代的な工場のイメージを持たせつつも、無数の作業員たちが手で自動車部品を組みつけています。リアルとファンタジーの融合が図られた作品となっています。

image-1843399336.jpg

 最上部は地上のディーラーとなっています。カーブした大きなショーウィンドウの中には、完成した車が展示されています。その横ではディーラーマンがお客との商談をしているようです。非常に狭いスペースの中でとても上手くストリートを表現しています。ポッチを出さない看板の作り方も良いですね。
 こちらの作品はお台場のクリックブリックにて出展中です。コンテスト作品の投票も行われていますから、是非とも訪問のさいには投票しましょう。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

kkr says..."No title"
一番下の、ボディにエンジンを載せているところや、二段目の塗装している様子がとてもリアルですごいです。後、裏のミニフィグが作られているところもすごいと思いました。
関係ないですが、brickshelfでアカウントの名前を変えることはできますか?
2015.02.08 13:13 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: kkrさん"
塗装途中の表現のためにパーツ変えたりしてるんですよねぇ。
とっても芸が細かいです。
BSのアカウントは私も最近操作していないのですが、たぶん変えられないような気がします。
名前を変えるには新規に取得しないといけないかもしれません。
2015.02.11 15:31 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/416-29bf5246