【セットレビュー】シェルプロモフェラーリ第2弾。日本にも登場! - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

【セットレビュー】シェルプロモフェラーリ第2弾。日本にも登場!

40190-40193_3.jpg

 第1弾のフェラーリが2012年に登場してから2年後の2014年に、新しいフェラーリレーサーがシェルのプロモーション品として登場しました。今回はその中の4台のレーシングカーについてレビューします。




 従来のタイニーターボ規格にプルバックモーターが含まれたようなコンセプトのシェルプロモのフェラーリ・シリーズです。第1弾については過去記事でレビューしています。
【セットレビュー】シェルプロモの4幅フェラーリ・レーサー
 今回も基本的なコンセプトは同じです。前回は6種のレーシングカー(うち一台はトラック)だったのに対して、今回は4台のレーサーと、さらにタンクローリー1台と、ピットのセット2種という構成になっています。

40190_1.jpg
#40190 F138
 F1はフェラーリが活躍する代表的な舞台であり、第1弾でもラインナップに入っていました。同じ題材だからこそ、2年間の進化が顕著に現れる1台です。

40190_2.jpg
 プルバックモーターは前回と同じものが付きます。F1ノーズは先端部分にプリントが付いたものとなっています。前回のF1は無地のものでした。カーブパーツは前回時には存在しないものが投入され、レゴパーツの進化が垣間見ることができます。このセットの最大の特徴は、そのリムに黄色のリングが付いたスリックワイドホイールです。もちろんこのバージョンはこのセットで初登場となり、そしておそらくオンリーワンになる可能性が高いパーツです。

40190_4.jpg
 ホイールのクローズアップです。リム部分に黄色いペイントがされています。黒ベースに黄色なので色の掠れが目立つものの、タイヤとセットしてみればそれほど気にはなりません。

40190_3.jpg
 スポンサーマークなどが基本的にシールとなるのは前回同様です。1x1や1x2に貼るためのシールは自分の作品へ投入する際にも活躍しますね。

40190_5.jpg
 組み立ててみました。今回は全部2個ずつ買っていることもあり、思い切ってシールも貼りました。やはりスポンサーありとなしとでは雰囲気が変わります。ボディフォルムはカーブパーツを使って現代風のF1のフォルムを上手く作り出しています。第1弾からの進化も確実に見られますね。また黄色いリムが浮かび上がるホイールも効果大です。

40191_.jpg
#40191 F12berlinetta
 現代のフェラーリとして投入されているのがこのF12ベルリネッタです。ボディカラーも代表的な赤色に設定されており、今シリーズの花形製品かもしれません。

40191_2.jpg
 プルバックモーターは全車種共通です。車のフォルムを特徴付けるフロントノーズとルーフが目を引きます。ライトとエアインテーク部分はプリントです。一体成型パーツがありながらも、細かいパーツも多く含まれています。赤色のフェンダーやブラケットは4幅車ビルダーなら嬉しいパーツです。このセットのホイールは従来通りのレーサー5スポークとなります。

40191_3.jpg
 レース仕様になっていないので、シールは控えめです。フェラーリロゴは必ずシールとなるようです。

40191_4.jpg
 やはり赤いフェラーリは一番格好いいですね。スポーツカーとしてのバランスもよく取れた名品です。第1弾の時はこの手の車種はホイールベース6ポッチだったのですが、今回はどの車種も1ポッチ延長されており、よりリアリティのあるフォルムになりました。

40192_1.jpg
#40192 250 GTO
 後の2台はクラシック枠となっており、一つはこの250 GTOです。青と黄色のカラーリングが特徴的なこの車両は2012年にクラッシュして重大な損傷を受けてしまいましたが、すでにレストアを受けて2014年には再びサーキットを走っています。今回ラインナップに含まれたのはその祝福の意味もあるのかもしれません。

40192_2.jpg
 当然パーツ構成は青中心です。このサイズのセットでヘッドライトブロック10個はインパクトがありますね。こちらもルーフとフロントノーズを使う構成ですが、実は量パーツともこのセットで初登場となる新規パーツです。ルーフは従来のものより1ポッチ短く、フロントノーズはフェンダーが膨らんだ形状となっています。ホイールはメッキ付きのメッシュホイールで、カーズ・シリーズによく使われていましたが今となっては貴重なホイールです。

40192_3.jpg
 カーナンバーやストライプなどはシールとなります。特徴的なフロント部分のエアインテークもシールになっていますね。

40192_4.jpg
 ロングノーズとなる250 GTOのイメージがよく表されています。このために短いルーフパーツを新造する気合の入れようです。シールを貼ることでストライプが前後に伸びてとても良い雰囲気になりました。また控えめなリアスポイラー表現などもよくできています。

40193_1.jpg
#40193 512 S
 もう一つのクラシック枠は純レーシングカーの512Sです。こちらも赤ではなくあえての黄色という選択です。そのフォルムはGTカーの250 GTOとは大きく異なり、今回最もチャレンジングな1台となりました。

40193_2.jpg
 黄色中心のパーツ構成で、黄色の車フェンダーやブラケットなどが含まれています。キャノピーに使われているカーブウェッジにはプリントが付きます。このセットでの最大の注目は金色ペイントの5スポークが入っているということでしょう。5スポークは人気の高いパーツですが、長らくバリエーションに恵まれてこなかったのでここで満を持しての登場となりました。

40193_4.jpg
 メッキ処理ではなくあくまでペイントなので、そこまでの輝きはありません。しかしそこは従来のシルバーでも同じことです。新しいカラーが出たことは純粋に歓迎すべきことでしょう。しかしプロモーション品という入手難易度の高いセットにのみ封入という形では誰でも使えるという状況にはほど遠いです。

40193_3.jpg
 カーナンバーやエンジンのプリントなどはシールとなります。10気筒エンジンのプリントは、自分でオリジナルのスーパーカーを作るときに役立つかもしれません。

40193_5.jpg
 薄さと曲線を両立したモデリングは公式ビルダーの腕が鳴る1台です。それでもやはり造形に苦しんだ跡は見受けられます。レゴのシールは大抵が貼るエリアに合わせた形に切り取られていますが、リアデッキ上のカーナンバーは丸いシールを自分で位地合わせする形式でした。黄色いボディにはゴールドのホイールがセットされています。金色塗装のホイールは当時のフェラーリのレーシングカーのお決まりの仕様です。今回の金色ホイールの登場も必然的なものなのです。

40190-40193_4.jpg
 今回気付いたのがこちらのパーツです。昔からある2x2ワイド車軸ですが、フェラーリに入っている左のものは、今までの右のものとはモールドが異なっています。軸を支えるビームが増えており、車を地面に押さえつけて遊ぶことを考慮した強化版になっているということでしょうか。

40190-40193_1.jpg
 全体的にサイズアップとともに、ビルドのレベルも向上しています。シールも貼って組み上げれば、ディスプレイモデルとしても申し分ない出来です。こういった小ぶりで良質な製品はもっと広く普及して欲しいと思いますが、商品の性質上なかなかそれも難しいところです。

40190-40193_2.jpg
 後ろ側の再現もなかなか凝った作りになっています。F1ランプやマフラーのシールなど、後ろから見ても十分格好いい仕上がりです。

 第1弾は結局日本展開されなかったこともあり、この第2弾もカンザンブリックを経由して海外から取り寄せました。しかし今回はなんと日本のシェルでもキャンペーンが行われているという情報を得ました。

CAB56JVUgAAVKuV.jpg
 3月1日~4月30日の間、Shell V-Powerを20L給油するごとに、昭和シェル限定LEGOが300円(税込)で購入できます。

CAB6jXnUsAARHHF.jpg
 さらにシェルスターレックスカード新規ご入会で、Shellタンクローリーをもれなくプレゼント!

 実は3月1日からシェルの特定店舗でキャンペーンが開始されていました。一個300円という値段はとても良心的ですが、買うためにはハイオクを20L入れないといけません。またキャンペーンを実施している店舗も限られているようです。私もシルビアに乗っている頃だったら入れに行くことも可能でしたが、ビートルはレギュラーで走っているので残念ながら買う権利が発生しません。日本に上陸したことは嬉しい知らせですが、購入の敷居は高く、また全て揃えるのも大変な仕事になるでしょう。なお、日本のシェルのサイトを見てもこのような告知はどこにも載っていません。英語版のサイトには情報があります。


関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/435-ce4fdc5b