【オフ会】横浜トレインオフ。Minifig Ridesカーショー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
4

【オフ会】横浜トレインオフ。Minifig Ridesカーショー

20150322trainoff_1863.jpg

 3月22日は横浜でレゴトレインの運転会を主目的としたオフ会が開催されました。トレインを買ったことがない私もMinifig Rides看板を持って参加させていただきました。レゴトレインと世界観を共有する4幅車勢もたくさん集まりました。




20150322trainoff_1872.jpg
 ライトブリックス電飾を使ったディスコトラックは今回も出動しました。ステージの前にはシゲさんと最澄さんのチューニングカーが並びます。ギャルの前に並ぶカスタムカーは華やかでとてもよい雰囲気ですね。

20150322trainoff_1869.jpg
 各種ブーステントの前に並ぶカスタム系の車たち。テントを並べるのはMinifig Ridesカーショーでは定番となりました。イベントっぽい雰囲気が出るのでお気に入りです。

20150322trainoff_1868.jpg
 今回は最澄さんが作ったムーンアイズのブースも追加されて一層華やかになりました。ムーンのロゴは最近増えてきた目玉プリントのタイルを使っています。ムーンカラーのホットロッドもチェック模様のカーペットの上に展示しています。

20150322trainoff_1876.jpg
 最澄さんのキャデラックとシビックもカーペットの上で特別な展示をしました。どちらも地面に当たらんとするほどのシャコタンです。スタンス仕様のシビックは前後でキャンバー角を変えているところが芸が細かいです。

20150322trainoff_1866.jpg
 左は80年代の4幅車をベースに大胆なホットロッド化を試みた最澄さん作の1台です。巨大なタイヤとエンジンが迫力満点です。車高も低く抑えてあり、全体のバランスも上手く整えられています。右は同じベースを元に鬼キャン化した私の車です。

20150322trainoff_1889.jpg
 テントが立ち並ぶ一角と、その後ろにディスコトラック。今回はトレイン主体のオフ会でしたので、これだけの展示スペースを確保できたことはありがたいことでした。

20150322trainoff_1882.jpg
 ショーカーが並ぶ直線。色々なアイテムが増えたことにより、初期のMinifig Ridesカーショーからは圧倒的に進化を遂げています。ダークグレーのロードプレートは色合いが暗くなりがちなので、特にヤシの木は雰囲気を明るくする効果があります。

20150322trainoff_1885.jpg
 チューニング系とホットロッドが対面に並びます。異なるカルチャーが共存するジャンルフリーな集まりです。

20150322trainoff_1893.jpg
 Wingさんによるクラシックテイストな4幅車。ホイールは金属車軸となる当時物です。ボンネットに使われているカーブウェッジなど新しいパーツを投入していますが、その雰囲気はまさしく古き良きレゴです。昔のプリントパーツを使った展示ステージはクリーンな印象で、車の魅力を引き上げてくれますね。

20150322trainoff_1896.jpg
 こちらはメインのトレイン走行エリアです。こちらにも僅かなスペースですが道路を敷いて車を並べました。道路沿いにはヤシの木を並べました。どんな景色もこれを置くだけで明るくしてくれる、便利なパーツです。

20150322trainoff_1898.jpg
 同じくトレインエリアの駅前には関山さんのスポーツカーがタイルによる石畳の上で優雅に並んでいます。奥に見える駅は関山さんによる大作です(しかしまともな写真はなし)。手前の芸術的な庭園はAzurさんによるものです。

20150322trainoff_1904.jpg
 カーショーエリアに戻ってシゲさんのカスタムカーの並びです。大きなエアスクープが飛び出したオレンジのマシンは、太いタイヤとも合わさってワイルドなルックスです。車フェンダーを前に向けてフロントの開口部に見立てるやり方はシゲさんが以前から提唱しているテクです。

20150322trainoff_1903.jpg
 テントの前には最澄さんのスタンス系マシンが並びます。真ん中のワゴンはアーチフェンダーを使って、タイヤをツラウチの収めた1台。自転車とスケボー搭載でストリート感満点です。

20150322trainoff_1902.jpg
 シゲさんの紫色のホットロッド。この色を使うことは4幅車ビルダーにとっては夢ですね。パーツ供給はよくありませんが、赤色のエンジンなどと組み合わせて妖しげな雰囲気をかもし出しています。

20150322trainoff_1907.jpg
 前回の4幅車プチビルコンで登場したたむちんさんのパンサー6も登場しました。素晴らしい車種チョイスと完成度です。中にあのダークグレーのカーベースが入っているとは思えません。

20150322trainoff_1912.jpg
 たむちんさんによる現行製品の6幅車の4幅化車両です。除雪車、バイクキャリアー共にオリジナルの雰囲気を濃く残しつつ、見事な4幅化が行われています。

20150322trainoff_1911.jpg
 こちらも現行品の4幅化トラックです。今のレゴは6幅トラックが主流ですが、4幅でも全く問題ないのでは?と感じさせてくれる車両です。トイレを積むにも4ポッチあれば問題ありませんね。

20150322trainoff_1910.jpg
 たむちんさんのシェルカラーのレッカー車です。大きなサイズのタイヤも違和感なく飲み込んでおり、一瞬4幅車には見えないようなボリューム感があります。後ろのスポーツカーは光岡のような個性的なデザインです。

20150322trainoff_1908.jpg
 私のVIPセダンは今回もカーペットの上で展示しました。シンプルでボリューム間のあるセダンを4幅で表現できたのでお気に入りです。

20150322trainoff_1919.jpg
 ディスコトラックを正面から。6幅の巨大なトラックは4幅車との整合性を考えたサイズとなっています。またヤシの木全体的に幹の長さを短くしました。背が低くなって写真への写り込みがしやすいようになりました。

20150322trainoff_1925.jpg
 たむちんさんのホンダのN-BOXは、現行の軽自動車を再現した4幅としても貴重な作品です。特にキャンパー仕様可愛らしい実車のイメージをよく再現しています。

20150322trainoff_1924.jpg
 手前でベッドダンスを披露しているのは最澄さんのピックアップです。足回りのハイドロも組み込まれた高度なカスタムカーとなっています。

20150322trainoff_1920.jpg
 こちらはメインのトレインエリアとは別に設営されたAwazoさんのレイアウトです。この日本的でのどかな田舎風景に街道レーサーを並べたかったのです。交番の目の前ですが、台数が多くて手が出せないようですね。

20150322trainoff_1922.jpg
 こちらではドリフトしている集団もいます。なんというクールジャパン……。

20150322trainoff_1921.jpg
 最澄さんのオフロードSUVが自然の中を駆け抜けています。バネ付きの車軸を使っているため、デコボコの地面でも問題なく走れるようです。

20150322trainoff_1933.jpg
 超絶ローなラットロッドは最澄さん作です。右のバイクはとらきちさんの作品。今回はバイクはこれ1台しかありませんでしたが、車と同様に盛り上げていきたいジャンルです。

20150322trainoff_1932.jpg
 並ぶカスタムカーの背景にはヤシの木が並び、Minifig Ridesの看板が聳え立ちます。背景の青いカーテンを背にして設置したので、写真も撮りやすかったです。

20150322trainoff_1930.jpg
 Awazoさんの赤い車は以前はクーペだったものがオープン仕様になっていました。カーブを使って上手く丸められたボディは美しいです。

20150322trainoff_1927.jpg
 とらきちさんは自分の愛車であるザ・ビートルを6幅で製作されていました。また隣のポルシェ918改造版もとらきちさんによるものです。スピードチャンピオンの登場により、6幅車にも新たな風が吹き始めています。

20150322trainoff_1926.jpg
 シゲさんのファルケン仕様のドリ車です。アズール色を使ったカラーリングはとてもフレッシュで格好いいです。車は180SXをイメージしたものです。

20150322trainoff_2021.jpg
 最澄さんのアルファロメオ・ジュリアは特徴的なフロントフェイスを見事に捕らえた逸品です。三角形のフロントグリルは爪プレートを置くことで再現しています。

20150322trainoff_2019.jpg
 私の新作はカスタム系ではなく、こちらのタクシーたちです。手前はプリウス、奥はクラウン・コンフォートをイメージしています。新旧タイプのタクシーの作り分けは楽しい作業でした。

20150322trainoff_2016.jpg
 こちらの6幅のバスも私の新作です。まだ内装がスッカラカンの未完成状態です。カラーリングは神戸市バスとなっています。

20150322trainoff_1975.jpg
 スピードチャンピオンのキャノピーをさっそく使ったシゲさんの車です。従来の風防パーツと比べて大きめなものであることが分かります。今後このパーツの活用で4幅車ビルドも進化することでしょう。

20150322trainoff_1990.jpg
 Awazo島ではイージービルドのカーベースを使ったドラッグレーサーがストリートレースをしています。手前の車は今年出たばかりのラベンダー色のカーベースを使っていますね。

20150322trainoff_2038.jpg
 たむちんさんのこちらの車は、レゴムービーのアイスクリームトラックを4幅化したものです。大きなアイスクリーム看板は4幅のバンの上に乗せても全く問題ありませんね。淡いグラデーションがかかったICEの文字が良いですね。

20150322trainoff_2027.jpg
 サーフボードを載せたシゲさんのワゴンです。フロントフェイスにはジュニア・シリーズの小箱に入っているプリントタイルが使われています。

20150322trainoff_2032.jpg
 メインのトレインエリアでは、きせのんさんのコンパクトカー運搬列車が走っていました。フル乗車での走行はJAMでは見られなかったものです。このコンパクトカーのカラバリは日々進化しています。

20150322trainoff_2026.jpg
 関山さんのオリジナルスポーツカーを、シゲさんが真似して作ったものです。水色のカラーリングはガルフ仕様のポルシェみたいに見えますね。非常に屋根が低く、リンボーも高成績でクリアです。

20150322trainoff_2025.jpg
 Minifig Ridesカーショーエリアの全体図です。トレインオフにも関わらず予想以上の台数が集まりました。いつも集まってくれる4幅車ビルダーには感謝感激です。

20150322trainoff_2052.jpg
 シゲさんのホットロッドにはビルテクが満載です。ボディ部分にスピードチャンピオンの新しいフェンダーを使っています。このパーツ、4幅車にそのままフェンダーとして使うには少々大きく、このような活用方法を思いついたらしいです。

20150322trainoff_2042.jpg
 シゲさんのストリートレーサー。リアウィングに新しいパーツ、両側グリップ付き1x2プレートを使っています。

20150322trainoff_2040.jpg
 最澄さんのホットロッドキャリアカーに私のビートルが乗りました。ちなみにこの日は関山さんの荷物を私の本物のビートルで運搬しました。帰りにはとらきちさんの新しいザ・ビートルと並べて少し盛り上がったりしました。

20150322trainoff_2039.jpg
 最澄さんの映画TAXi仕様のタクシーです。きちんと二人乗りで、しっかりあのタクシーに見えますね。

20150322trainoff_2056.jpg
 オフ会の終了間際にkimronさんが到着し、パトカーがカーショーエリアにやってきました。このままこの日は片付けが始まり、レゴで作られた改造車たちも瞬く間に散っていったのでした……。

 今回はトレインオフながらに車も盛り上がった一日でした。オフ会後はレストランで二次会となり、9時頃に解散となりました。関山さんの送り迎えをしたのですが、初めてビートルに乗ったということで喜んでいただけたようです。とにかく最後まで何のトラブルもなく走りきってくれた車に感謝です。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

最澄 says..."ありがとうございました。"
本当にありがとうございました。当日はたくさんお話しできてとても楽しかったです。また、とても綺麗な写真で自分の作品もカッコ良く見えてしまいます。
群馬オフでもよろしくお願いいたします。


p.s.アルファロメオはジュリアのつもりです。
2015.03.24 18:48 | URL | #- [edit]
関山 says..."レポート感謝です"
レポート有り難うございます!
主催してると他エリアに全然目が向けられず……参加してたのに恐ろしく新鮮に感じられるレポートでした(笑)。気になる作品がよく分かりました。

ヤシを低くしたのは大正解だと思います。また、トレイン本島への貸し出し感謝です。ユニオンパシフィック鉄道M-10000との組み合わせはやはりカリフォルニア、或いはフロリダの雰囲気でした。

あと強烈に後悔してるのが好きな作品の作者さんとお話できなかったこと。申し訳なかったです……各位。シゲ様とはGAの話もしたかったなぁ(笑)。あと拙作のカラバリ展開は嬉しいです。自分がやろうやろうと思ってたら先越された感じ(笑)。悔しい。

あのクラシックディスプレイはwingさんでしたか。あの時代にレゴに馴れ初めたので感動です。

たむちん様の6幅→4幅解釈群の作品は嬉しいセンスです。製品もコレならCity大量買いしますのに……(苦笑)。でも文句言わずにCity買って自分で改造が正義ですよね。
なお、シェルカラーのレッカーは1978年の古い製品の現代風アレンジだそうです。自分も同じ事考えてたので先越された感あり(笑)。

最澄様のアルファロメオは素晴らしい! ありふれたプレートでそこまでアルファに出来るとは。まさしく逸品だと思います。そのままコピーしたい(笑)。
(それに対抗するのがやはりTamotsu様のBMW 02でしょうね。特徴的なフロントを問答無用で「わからせる」という意味でも)
同じく最澄様のタクシーは現代の(1990年代以降の)フランス車っぽい雰囲気でてます。

Tamotsu様では黒のVIPセダンがそれっぽい。推されるの納得です。その方面の雑誌の表紙飾れそう(笑)。プリウスタクシーも好きな造形です。みんなプリウス(とアクアとリーフ)嫌いすぎ……エコカーはエコカーで合理的な形状と云えますのに。

最後に、往復のビートル乗車は素晴らしい経験でした。
あれは自動車への見方が変わってきそうです。ありがとうございました。
 
2015.03.24 19:43 | URL | #KWOxclv. [edit]
Tamotsu says..."Re: 最澄さん"
当日はお世話になりました。
最澄さんやシゲさんみたいな若手勢が盛り上げてくれるのでとても嬉しいですよ。
群馬のカーショーもよろしくお願いします。

すいません、私がアルファロメオの車種についてよく理解していませんでした。
修正しておきます。
2015.03.25 22:20 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."Re: 関山さん"
トレインオフなのに4幅車も充実していてビックリでした。
ヤシの木は今後も色々な場面で使えそうですね~。
レゴの樹木に新しいパターンを投入できたので作ってよかったです。

プリウスタクシーはお気に入りです。こういう車を並べたら町並みもそれっぽくなりますよね。
VIPセダンもそのうち記事にします。

ビートル気に入っていただけましたか。
4幅のビートル量産して工場から出てる自動車輸送列車作ってくださいね(なげやり)。
2015.03.25 22:50 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/439-a5c928e1