【映画】ワイルド&マッドな2015年カーアクション映画 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

【映画】ワイルド&マッドな2015年カーアクション映画

madmax4_furious7.jpg

 カーガイな映画好きにとって、今年は当たりの年になりそうです。血のたぎる熱い2つの映画が帰ってくるからです。ワイルド・スピードSKY MISSIONと、マッドマックス怒りのデス・ロードの2本の予告編を紹介します。






 まずは4月17日に日本公開となるワイルド・スピードSKY MISSIONです。ユニバーサル最大のヒット作となったワイルドスピード・シリーズは、3作目から監督を務めていたジャスティン・リンからジェームズ・ワンに交代となっています。本作の撮影中に主要メンバーのブライアン役を務めていたポール・ウォーカーがポルシェで事故死してしまい、シリーズの新しいスタートは早くも波乱の模様です。代役を立てることで撮影は進められ、7作目となるSKY MISSIONはポールが出演する最後の作品となる見込みです。

furious7.jpg

 日本車を中心としたスポコン文化からスタートしたワイルドスピードも、シリーズを重ねて人気が上昇すると共に、登場する車の金額が上がっていきました。今回もキャストが乗るマシンは、日本のコンパクトカーが100台くらい買えてしまえそうなスーパーカーばかりです。それでもこんな原点回帰的なシーンも盛り込まれていたりして、ファンなら観に行くしかありません。現代を反映したカスタムカーを常に見せてくれる映画として長く続いていってほしいものです。






 次は6月20日公開となるマッドマックス怒りのデス・ロードです。荒廃した未来での戦いを描くマッドマックスは、メル・ギブソンの出世作として有名であり、また独自の世界観は今でもカルト的な人気を保持しています。1作目は1979年、最後のシリーズ作は1985年の3作目ですから、長いブランクを経ての復活作となりました。監督はシリーズを通して努めてきたジョージ・ミラーが再び席に着きました。この4作目の計画は10年以上前からアナウンスをされ続けながらも、ファンを待たせ続けた大難産でした。主役のマックス役はメル・ギブソンから、トム・ハーディに交代となっています。

madmax4.jpg

 2での大ヒット、3作目サンダードームでのファンからの強烈なバッシングを受けての4作目は、予告編を見る限りでは2の世界観に合わせてきているようです。注目のカスタムカーはどれも70年代以前のクラシックな車をベースにしており、当時マッドマックスに熱中していた世代もすんなり世界観に没入できそうです。今後も続編が予定されているようなのでとても楽しみなリブート作です。




 系統の全く異なる2つの車映画が激突する年となりました。美しい高級車がクラッシュするのを観に行くか、ボロボロの改造車がクラッシュするのを観に行くか、車好きなら両方楽しむしかありません!

 オマケですが、こんな映画がレンタル開始となるようです。



 ワイルドスピードのパロディ作です。予告編を見てみましたが、ワイルドスピードを今まで観てきた人にはかなり楽しめる内容となっています。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/443-e577bea9