【オフ会】白か黒か。世界に2台のパンサー6 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

【オフ会】白か黒か。世界に2台のパンサー6

panther6_1.jpg
Panther 6
作者:たむちん

 オープンボディ、6輪のタイヤ、この車を見て振り向かない者はいないでしょう。そしてこのユニークな車を題材にした作品の登場に、多くの4幅車ビルダーたちが驚きをあらわにしたのです。




 車の名前はパンサー6です。パンサーという自動車メーカーがイギリスに存在していたことなど、ほとんどの人は知らないことでしょう。霧のように消えてしまったパンサーが1977年に2台だけ製造したというこの「6」という車は現存しており、今はなき自動車メーカーが確かにあったことを今に伝えています。日本では現実にお目にかかる機会など皆無なパンサー6ですが、70年代当時のトミカがなぜかこの車に目を付けており、そのミニカーだけは相当数国内に存在すると思われます。

panther6_4.jpg

 ボディ表面は全体がタイルやカーブスロープによってツルツルに仕上げられています。ボディサイドもタイルを貼っているため、実質的なサイズは5ポッチほどあります。レールプレートをロボットアームで掴んだフロントフェンダーの組み方が良いですね。フロントフェイスは当時流行りのリトラクタブルヘッドライトとなるクールな顔つきです。フロントグリルの奥にはフォグとウィンカーが隠れています。ホイールはオリジナルのイメージに合わせたディスクタイプを選択しています。

panther6_2.jpg

 リア周りの造形にも魅力が溢れています。リアフェンダーはタイヤを覆い隠すデザインとなっている辺りが優雅さを感じさせます。タイヤをカバーするためにカーブスロープで膨らみを持たせてあります。リアミッドシップエンジンとなるため、グリルが配置されています。3ポッチ幅にグリルスロープを配置することでリアリティのあるディテールになっています。テールライトの再現度も高く、頭からつま先まで手抜かりのない1台です。

panther6_3.jpg

 この車はカーベースをテーマにしたプチビルコンに出品されたものです。そのため裏返すとこのようにダークグレーの裏面が見えます。
【LEGO画像掲示板】第3回レゴ4幅車プチビルコンまとめ【前半】
 側面までパーツで覆っているためカーベースを使っていることなど表面からは読み取ることができません。しかしミニフィグの低いシートポジションを作り出すことに活躍しているようです。

1977panther6.jpg
 サイドのスリットなど、実車の特徴がよく再現された作品だったことが分かります。70年代に考えられていた先進的なデザインが今となっては時代を感じさせます。2台作られた実車は白と黒があり、今回の作品は黒を再現したものでした。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/445-a78975e1