【オフ会】ミニトラックで大胆ベッドダンス! - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【オフ会】ミニトラックで大胆ベッドダンス!

dancetruck_1.jpg
作者:最澄

 レゴ作品にアクション性やプレイバリューを求める志向はMOCビルダーの中でも高まりつつあります。その流れは4幅車ビルダーの間でも同じです。

関連:【オフ会】横浜トレインオフ。Minifig Ridesカーショー




 車体を傾け、ベッドが高くリフトしている姿は4幅車としても迫力のある姿です。日本製のコンパクトなピックアップをカスタムするミニトラック文化は80年代から90年代にかけて繁栄し、今でも支持の強いジャンルです。ハイドロを使ってベッド(荷台)をリフトアップするカスタム手法は、ローライダーとも非常に近しい文化圏にいます。4幅車の世界では長い間沈黙していたジャンルでしたから、この車の登場はまさに電撃的でした。

dancetruck_2.jpg

 ベッドを収納するとこのように綺麗なトノーシェル付きのピックアップとなります。青・白・水色の爽やかなカラーリングに身を包み、これだけの車としても十分に見ることができます。フロントは通常の車フェンダーを使っているのに対して、リア側は1x4アーチブロックをフェンダーにしています。ベッド内の機構を埋め込むために、2x4のフェンダーパーツは邪魔となるためでしょう。またナロータイヤとの組み合わせにより、フェンダーに食い込むスラムドが可能になっています。

dancetruck_3.jpg

 ベッドだけではなく足回りも車高調整可能な仕組みが入っているため、このように大人しめなセッティングも楽しめます。リア周りの表情はとてもシンプルに作られています。

dancetruck_5.jpg

 ベッドの機構はこのようにいくつものパーツによって構成されています。ロボットアームなどのクリップ付きパーツがいくつも活用されていますね。キャビンの後ろから生えたアームは最終的にトノーシェルの天井にヒンジブロックで接続されています。この仕組みによってベッドは上下や前後、回転などの自在な動きが可能となっています。またこれ全部を搭載するにはトノーシェルで隠すことは必須だったようです。一方足回りはミクセルなどのボールジョイントが使われています。上下だけではなく左右の動きも可能となり、ローライダーにも転用したいテクですね。

dancetruck_4.jpg

 シンプルにベッドをチルトアップした姿も様になります。奥にある黄色いトラックは以前に私が作ったもので、こちらは単純なチルトアップしかできません。ベッドを持ち上げた姿はストリートやカーショーでも目立つことは間違いありません。進化に向けて動き出したばかりの4幅ミニトラック・シーンの今後が楽しみになる1台です。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

最澄 says..."No title"
紹介ありがとうございます。この車は、前回のオフ会でラディさんの6幅トラックを見せていただいたことがきっかけで作りました。荷台を動かせるのは楽しいです(笑)
ベッドの機構が大きすぎてフラットな荷台にできないのが難点です。

この車はカラーリングを一新し、少し手を加えて群馬に送ろうと思います!
よろしくお願いします。
2015.04.12 17:55 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: 最澄さん"
私も前作ったミニトラックはずいぶん前なので、また新しく作りたくなってきました。
私としてはやっぱりオーディオアピールは取り入れたいです。

群馬での変身楽しみです。
2015.04.12 23:07 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/449-5b330e1d