【群馬レゴオフ】Hot Minifig Rides 2015 ドラッグレース - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

【群馬レゴオフ】Hot Minifig Rides 2015 ドラッグレース

Gunma2015_IMG_2813.jpg


 車のイベントならカーショーの他にもう一つ、レースが重要な要素ですよね。群馬レゴオフといえば前回からの好評企画である即興ビルドドラッグレースを今回も行いました。




gunmaoff2015_drag.jpg
 最近日本のシェルでも販売されたプルバックモーターを使い、あり合わせのパーツで作ったドラッグレーサーでレースをしていただきました。パーツは全てこちらで用意し、優勝者には自分の作った車をそのままプレゼントします。基本的には去年と同様のルールで行いました。

Gunma2015_IMG_2568.jpg
 当日は参加費と引き換えに一人ずつプルバックモーターをお渡ししました。用意したビルド用のパーツは前回から大幅に増量しております。レゴ好きの集まりですので、多くの人が渡したそばから車を作り始めていました。

Gunma2015_IMG_2746.jpg
 ドラッグレースのコースはロードプレート10枚分で、こちらも去年と同じ長さです。たくさん余っている十字路を利用しました。

Gunma2015_IMG_2770.jpg
 左はどみにくさん、右が私のマシンです。フロントとリアに大きなスポイラーを装備したどみにくさんのマシンは車としてもクールな見た目です。一方の私はあんまり勝つ気がなかったので適当に。本来なら出るつもりすらなかったのですが、トーナメント表を作る上での人数調整として急遽マシンを作りました。どちらも6幅のバンパーを備えているのは、壁とタイヤが当たってパワーが削がれないようにするためで、去年には見られなかった傾向です。

Gunma2015_15gc01.jpg
【イベント】群馬レゴオフ2015レポート 鉄道編1 皆様の作品から。 _ Legoゲージ推進機構日報~レゴトレイン・ブログ
 関山さんのブログから、私のマシンが走っている瞬間です。

Gunma2015_IMG_2772.jpg
 左はLimeさんのヒーローファクトリーパーツを使ったバットモービルのようなマシンです。右は柴さんのマシンで、タイヤをリアのみにした戦闘機のようなデザインが特徴です。軽さの有利さでLimeさんは敗退しましたが、この後柴さんのマシンはポテンシャルこそ高いものの、スタートミスの連続で敗退となりました。

Gunma2015_IMG_2777.jpg
 左はカピバラさんのマシンで、壁との干渉を防ぐための前後の大きな円盤が特徴です。右はコンパクトにまとめたたむちんさんのマシンです。カピバラさんは重量物を抱えているために敗退、たむちんさんはバランスの良いマシンで勝ち進めていきました。

Gunma2015_IMG_2780.jpg
 左はアルトさんの植物カーで、ヒーローファクトリーのまゆと、草のバンパーが独特です。右は関山さんの家カーで、勝ちを放棄した思い切ったデザインです。やはり背の低いアルトさんのマシンは安定した走りで勝利しました。関山さんは転倒連続で敗退です。

Gunma2015_IMG_2783.jpg
 左はホセ-G-イタクラさんの未来チックなパトカー仕立てのマシンです。右は武装が精巧にできたスコウさんのマシン。どちらも作品としては凝っている方でしたが、トーナメント戦では早々に姿を消しました。

Gunma2015_IMG_2787.jpg
 左はコウヘイ・ガブリエルさんの紫を使ったマシンで、珍しくしっかりフィグ乗りとなっています。乗っているのはヒーローファクトリーの戦士です。右はkimronさんのホットロッド風のマシンです。リアをダブルタイヤ化、フロントをタイヤレス、サイドにハンドルのローラー付きというかなりこのレースのために考えられた仕様です。実際この後も順調に勝ち上がって行きました。

Gunma2015_IMG_2791.jpg
 左はsaitonさんのフォーミュラーカー風のマシンです。右はBUCHIさんのマシンで、なんとモーターをひっくり返してフロント駆動にしています。フィグ乗りで屋根付きというレーシングカーとしては最も作りこまれた1台でしたが、それが災いして敗退となりました。

Gunma2015_IMG_2813.jpg
 決勝戦はkimronさんと、たむちんさんの2台となりました。低く軽く、見た目にもいかにも早そうなマシンが勝ち残る戦いとなりました。しかしレースの世界は完全に実力の勝負ですから、良いマシンが結果を出すのは当然のことといえるでしょう。

Gunma2015_IMG_2818.jpg
 アワード発表時にも公開したように、たむちんさんのこちらのマシンが勝利しました。最後はかなりハイスピードで際どいバトルで、どちらが勝ってもおかしくない実力差でした。優勝おめでとうございます。
 ちなみに後ろに見えているのはゴール後のコースの終わりです。車を止めるクッションとして軟質素材の牙をたくさん差し込んでいます。

Gunma2015_IMG_2817.jpg
 トーナメント表です。今回は総勢14名の参加となり、レースも盛り上がりました。今回問題になったのは走らせすぎによるプルバックモーターのパワーダウンがあったことです。スタートを切れないトラブルも多発しました。今回はゼンマイを巻いたマシンをベースプレートにセットして、選手はマシンから手を離した状態でのスタート方式でしたが、次回はその辺りを考え直したほうが良いかもしれません。
 ドラッグレースとカーショーの二本立ては今後も継続していくつもりです。私の新たなる野望はさらに4幅車でドリフトをすることですが、これをどう実現するかは今後の課題ですね。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/464-73f78fa2