【HMR】新型リムでアピールするニュースタイル・ドンク - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
10

【HMR】新型リムでアピールするニュースタイル・ドンク

graydonk_1.jpg
作者:最澄
関連:【群馬レゴオフ】Hot Minifig Rides 2015 画像レポートその1

 カーカスタムといえば車高を下げるだけではなく、上げるスタイルもあります。中でもドンク(Donk)と呼ばれる形は日本ではほとんど知られていないものです。




 フルサイズのアメ車に超大径のホイールを履かせ、リフトアップしたのがドンクです。とにかくホイールはデカい方が格好いいというシンプルで偏った考え方により、このクレイジーなスタイルが出来上がります。ドンクといえば以前私も作ったことがあります。
【レゴ作品】Donkey Drunk:トロピカルカラーのサウススタイル

 ポイントになるのはなんといってもホイールであり、4幅車でドンクを表現するには丁度良いものが今までありませんでした。この車は今年登場したスピードチャンピオン・シリーズの新パーツを使った革新的な1台です。

graydonk_2.jpg

 ボディはダークグレーですが、ボトムラインのラベンダーと内装の白を加えることによってカスタムらしい派手さを演出しています。グリルの尖ったフロントフェイスや、ボリュームのあるリアフェンダーなど、70年代のアメ車をイメージさせるものになっています。ホイールはポルシェ918のスポークのみを使い、バイクタイヤを履かせています。

graydonk_3.jpg

 大きいタイヤをインストールするために、フェンダーは3ポッチ幅取られています。4幅車でよく使われるフェンダーやドア、またはパネルなどの特殊パーツが使われておらず、汎用的なパーツで構成するボディデザインはとても参考になります。リアフェンダーにはタイルを貼り付けて肉付けをしています。ボディのボリュームアップには最適な方法です。

graydonk_4.jpg

 派手なガルウィング化がされているのもドンクでは珍しくありません。ドアは2x4タイルが使用されており、開けたときの迫力もそれなりにあります。ドア面にシールを貼りたい場合にも都合がよい組み方です。

graydonk_5.jpg

 ガルウィングは棒をクリップで掴む形が採用されています。これは4幅車ビルドの世界ではすでに提唱されていたものです。ドアに一枚タイルを使うことにより、内張りの色をボディと変えることができ、またライム色のスピーカーなども内蔵することができます。ラグジュアリーな内装にも拘りたい場合には真似したい技です。

graydonk_6.jpg

 足回りはローライダーのように車高調整可能になっています。本物のドンク同様に様々なライドスタイルを楽しむことができます。ご覧の通りホイールの内側はスカスカで、タイヤとのはまり方は若干強度が弱い面があります。しかし新しいリムを使えるこの組み方は4幅車ビルドでは流行るのではないかと思います。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

最澄 says..."No title"
紹介ありがとうございます!
スピードチャンピオンズのホイールは発表された時からこれに使おうと決めていました。今回は、あえて地味なカラーで製作しましたが、次は派手なカラーに挑戦しようと思います。強度を上げることも課題です・・・。
ローライダー、ドンクなどのジャンルはこれからも積極的に製作したいです!
2015.07.14 20:15 | URL | #- [edit]
Saku says..."No title"
ガルが似合ってますね。閉じたときの凹凸も自然にボディとなじんでていいと思います!僕は結局スピードチャンピオンズ買えてないんでなくなる前に購入しておきたいと思いました
2015.07.16 21:32 | URL | #E2YzfJow [edit]
Tamotsu says..."Re: 最澄さん"
新しいスポークは嬉しいですよね。
4幅車にも良いサイズですし、このタイヤの使い方を見つけた人は偉大です。

ローライダー系は私も色々やりたいですねぇ。
まずはトラッキンかな……
2015.07.18 22:53 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."Re: Sakuさん"
Sakuさんのガル機構が活躍しましたね~。
スピードチャンピオンは買って損はないセットだと思いますよ。
とりあえず車単品のセットは一通り買うつもりです。
2015.07.18 22:55 | URL | #dNm2mw72 [edit]
栗丼 says..."No title"
最近4幅車を始めようかと思い勉強させてもらっています。
新参の分際で恐縮なのですが、ガルウイングドアではなくシザードアの方が近いんじゃないでしょうか?
2015.07.25 20:24 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: 栗丼さん"
4幅車始めるんですか!
素晴らしいと思います。作ったらぜひ見せてくださいね。

ご質問の件ですが、その通り本来の意味のガルウィングドアとは異なります。
ここでガルウィングと書いているのは、この手の改造ポップアップドアは習慣としてガルウィングと呼ばれているのでここでもその慣わしに従っています。

ただし本来のガルウィングドアというのはガルの翼の形を意味しますから、少し前に紹介したベンツのやつとか、他にはデロリアンとかが該当しますね。
ランボみたいにフロントのヒンジで真上に上げるのはシザードア、他にも色々と種類と名前がありますね。
2015.07.28 22:12 | URL | #dNm2mw72 [edit]
says..."Re:Tamotsu"
お返事ありがとうございます!
まだまだ車用パーツがないので主のを真似て現行パトカーをローダウンしたものに手を加えるレベルですが、精進します‼︎
差し支えなければ組み立て途中の写真なんかもさらに載せていただけるとより一層勉強になります。

ドアの件、納得です。
重ね重ねすみません、もう一件質問なのですが、シルエットフォーミュラ系の族車をお作りになるときに使われる「クリップで11mmホイール(モデルID:6014…でしょうか?)を掴む」方法の中で、そのホイールに外側半分の形で薄めのタイヤを履かせていたと思うのですが、そのタイヤは内径10mm・幅6mm(のモデルID:50495)に当たるものでしょうか?
2015.07.29 21:09 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: 栗丼さん"
組み立て解説は色々と要望が多いので検討中です。

ホイールはこちら
http://alpha.bricklink.com/pages/clone/catalogitem.page?P=6014b#T=C
タイヤはこちら
http://alpha.bricklink.com/pages/clone/catalogitem.page?P=50945#T=C

どちらも仰っている通りだと思います。
タイヤは31027レースカーに1セット(4本)入っています。
2015.07.29 22:41 | URL | #dNm2mw72 [edit]
says..."Re:Tamotsuさん"
御丁寧にありがとうございます!
厳選したのち夏季のうちに車系パーツを充実させたいと思います。
(慣れないものでタイトルがガタガタで申し訳ありませんorz)
2015.07.30 01:04 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: 栗丼さん"
どういたしまして!
是非とも車を完成させてください。
2015.08.06 23:04 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/496-374691db