【レゴ作品】グリーンとグレーの兄弟ドリ車(後編) - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
8

【レゴ作品】グリーンとグレーの兄弟ドリ車(後編)

PA200008.jpg
Psycopath

こちらは、グリーンの車を元にして作った色違いの兄弟車です。
シナリオ上では、こちらのグレーバージョンの方が先に登場し、後にグリーンに再塗装するストーリーとなっています。


グリーンのバージョンとはまた違ったイメージの車になるようにしました。
色も悪役っぽい黒とグレーにし、ヘッドライトをブルー、テールライトを窓と同じくスモークにしてワルっぽさを出しました。
私はどちらかというと赤、黄色、緑のような明るい色合いが好きですが、兼ねてからソリッドカラーのグレーを使った車は軍隊っぽさがあって格好いいと思っていました。
レゴの場合基本はソリッドカラーでメタリック塗装というのはできないため普通に作れるのですが、レゴの中でも黒や白はあれどグレーの車はあまりありません。

PA200003.jpg
思い切ってこのカラーリングにしたのは思った以上に大成功でした。
派手さは控えめでなんだかプライマー(下地塗装)状態のようにも見えますが、アングラな走り屋の世界にマッチしたクールな一台になったと思います。
私はこの車に関してはグリーンよりもグレーのバージョンの方が好きだったりします。
色を黒とグレーの2色だけに絞り、色の境界線をはっきり分けたのが良かったと思っています。

PA200005.jpg
こちらの車に貼ってあるシールはレゴではない自作のシールです。
バイナルとロゴはネットで拾って色を加工したものです。
ハガキサイズのシール用紙を電器屋で買って印刷しました。
ドアップにすると印刷の斑とか、よれよれのカットラインが気になるのですが(^_^;)、レゴコミックのサイズだとギリギリごまかせるレベルにはなりました。
Scion(サイオン)というのはアメリカでのトヨタのブランド名です。
レクサスは日本に逆輸入されましたが、サイオンは今でも海外のみでの展開です。
今や車の世界が北米ブームに向いつつあり、この車が普通に走っている他の車とは違う特別なものということを表したくてこのロゴを貼りました。
サイオンの特定の車をモチーフにしたわけではありませんが、ドリフトの世界でサイオンといえばRS-RのTCが有名です。
4034378078_715cf16825.jpg


PA200009.jpg
ホイールはレーサーシリーズでお馴染みの5スポークタイプです。
このホイールの登場はそれまで玩具レベルだった車ビルドの世界を一つ上の領域へ押し上げてくれました。
走り屋系のスポーツカー、今風の高級車などには、この5スポークのデザインと薄いタイヤがよく似合います。
またこのホイールは車軸が貫通しているため、車軸パーツの色のチョイスで微妙に違った雰囲気を出すことができます。
今のところ車軸の色自体が黒やグレーなどしかありませんが、今後赤や黄色の車軸が出てきてくれれば車ビルドの可能性がまた広がります。

top_10.jpg
コミックではフリースーサイドというキャラが乗って登場しますが、レースの賭けによって主人公カイトのものになります。
車名のPsycopathは精神異常者という意味で、この車のダークで不気味な雰囲気を表すワードをチョイスしました。

120619_1.jpg
作中では大クラッシュでこのような惨めな姿になってしまいます。
クラッシュシーン撮影のために何度もぶん投げたりしたのですが、自作のシールは最後まで耐え切ってくれました。

ちなみにコミックにエキストラカーを提供していただいた6名の方には、この車のレプリカキット(シール付き)をプレゼントいたしました。
本物の1台は私が持っていますが、世界に6個のキットです。"有効"に活用していただけることを願っています。
レゴなので素組み強要はできません(笑)。
この車の組み立て方法はYoutubeで公開しています。


関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

kei says..."素晴らしいですね"
Tamotsu 様


始めまして、いつも貴ブログとコミック拝見させて頂いております、Keiと申します。
私は車が大好きなので、非常に楽しく拝見させて頂いております。

私も小学校の頃からレゴで遊んでいて途中興味が無くなってしまったのですが、大人になりレゴに再度興味を持ち現在はチマチマと作品を作っております。
現在は貴ブログやコミックに触発(?)され、4ポッチ幅の車作り熱が再発し(笑)、ナイト2000とボンドカー風(アストン・マーティンDBS風)の4ポッチ車を作成しました。
出来はTamotsu様や、コミックに登場する車を作成されている方と異なり、酷い出来ですが。。。。

自己紹介はこの辺で、このPsycopathは多くの車が登場する中、色といいスタイルといいクールなイメージで格好良いですね。

ご丁寧にYoutubeに組み立て方法をアップして頂いているのも嬉しいですね。
しかしTamotsu様が考案された車を勝手に作ってよいものか?なんて思ったりしています。
そのまま作るのは失礼ですので、色違いで作成になるかと思うのですが、宜しいでしょうか?


では、今後の更新も楽しみにしております。
2012.11.15 15:00 | URL | #SFo5/nok [edit]
Tamotsu says..."No title"
kei様はじめまして。
コメントありがとうございます。

小学校の頃からということは、4幅車の黄金時代経験者の方でしょうか?
とにかく4幅車ビルドの世界へようこそおいでませ。
劇中車はいいですね。私も大好きです。
是非BSや掲示板で発表の場を持っていただきたいです。

私の作った作品について、マネは大いに歓迎です。
レゴビルドの世界は人の真似をするのが上達の秘訣ですよ。
私もレゴの製品や、ブリックシェルフの作品、また他の方が作ったエキストラカーなどを真似して車を作っています。
自分の好きなものを作るのが一番なので、真似でもなんでもして格好いい車を作るのがいいと思います。

今後も4幅車ブログをよろしくお願いいたします。
2012.11.15 22:57 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Kei says..."ありがとうございます"
Tamotsu 様


早速のご返答有難う御座います。

そうですね、80~90年代でしたので4幅車は多かったですね。

当時の車のベースは、“#4212 Car Base 10 x 4 x 2/3 with 2 x 2 Center” が主流で、良く友人とその当時のレーシングカーのカテゴリーであったグループC風の車を作って遊んだものです。
が、今ほど情報もアイデアもブロックの種類も無い時代、車高の低い車にミニフィグを乗せる際は、足を取って乗せる等の荒業を使っておりました。(笑)

今思うと懐かしい時代ですね。


さて、作品のマネの件は有難う御座います。
是非とも作らせて頂きます。


あと、作品投稿も検討させて頂きます。


では
2012.11.16 15:07 | URL | #SFo5/nok [edit]
Tamotsu says..."No title"
丁度4幅車の全盛期でしたね。
そのカーベースパーツもよく使われていましたね。
その頃は兄と一緒にいろいろと車を作っていました。
昔からカーフリークだった兄(私もですが)はホットロッドとか、ドラッグマシンとか格好いいのが作れてうらやましかったです。
同じブロックを共有していても作る人が変わると全然違うんですね。

発表の場があると、作る気も湧いてきますよ!
できればこのブログに専用投稿板とか作りたいですけど。
LEGO画像掲示板にも4幅車専用の投稿の場がありますし、そちらに投稿してみてはいかがでしょうか。
2012.11.16 20:59 | URL | #dNm2mw72 [edit]
kei says..."御無沙汰しております"
Tamotsu 様


御無沙汰しております、Keiです。

先日書き込みさせて頂きましたアストン風の4幅車を勇気を出して(?)LEGO画像掲示板の4幅車専用コーナーに投稿させて頂きました。
恥ずかしい出来ですので、笑ってやってください。。。(笑)


では
2012.11.29 19:00 | URL | #SFo5/nok [edit]
Tamotsu says..."keiさん"
見てきましたよ!
ダークグレーのアストン、なかなか格好いいじゃないですか。
今度紹介させていただきます。
2012.11.29 22:32 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Kei says..."有難う御座います"
Tamotsu 様


Keiです。

早速見て頂いた様で感謝です。
また、記載の件、若干気恥ずかしさはありますが、これまた有難いです。

いや・・・、フロント部分が若干厚みが有り過ぎるのですが、プチスロでライトを再現した関係上、仕方なくです。。。


では
2012.11.30 17:45 | URL | #SFo5/nok [edit]
Tamotsu says..."keiさん"
レゴは試行錯誤の積み重ねですからね。
これからも色々な作品を期待しています。
2012.12.01 18:05 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/5-351d8783