【レゴ作品】道路公団パトロールカーの第二の人生 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

【レゴ作品】道路公団パトロールカーの第二の人生

dankichi_1.jpg
団吉(だんきち)

 いつかは手に入れたい夢の車は人それぞれです。誰かにとってのそれはランボルギーニのようなスーパーカーかもしれません。私のような変わり者なら、道路公団のパトロールカーが夢なのかもしれないのです。




 働く車の花形といえばパトカーでしょう。パトカーといっても普通は「ポリス」カーの方です。私も子供の頃からパトカーは大好きでしたが、特に白黒ではない特別なカラーのパトカーには別格の魅力を感じます。そのため道路公団の黄色いパトカーは昔から気になって仕方のない存在でした。となればもちろんレゴ4幅車での製作を考えるわけですが、私は端からノーマルで作る気はありませんでした。私は自分の作るレゴの車はイコール自分が乗る車と考えているので、今回も任務退役後に個人の手に渡りカスタムを施されたという設定でシャコタン化しました。

dankichi_2.jpg

 前々から作りたいと思っていた1台でしたが今になって製作に踏み切ったのは、バンパーに使っている赤白のゼブラプリントタイルが新品で供給されたからです。道路公団の車両を作るに当たってこのゼブラ模様のバンパーは絶対に再現したい箇所でした。ボディサイドの白いラインは本来ならもう少し高い位置に付くはずですが、ドアを付ける都合でかなり低い位置に走らせています。それでも雰囲気的には十分かなと思います。屋根には現役時代の黄色いパトライトが付きます。払い下げパトカーはパトライトが外されてしまうことが多いですが、私としてはこれがないと魅力が半減なので残しています。

dankichi_3.jpg

 ピラー付きの旧車屋根を使ったオーソドックスな形の4幅セダンになりました。イメージとしては80年代後半のY30セドリックを念頭に四角いセダンにしました。フェンダーミラーにしているところがポイントです。テールライトの間にはグレーのプレートを挟んでリアガーニッシュにしています。足回りはキャンバー角を付けてギリギリのシャコタンにしました。ホイールはダークグレーのメッシュで、前後で装着角度を変えています。後ろの方がより強烈なネガティブキャンバーになっているのが分かると思います。

dankichi_5.jpg

 バンパーのゼブラが下まで回りこんでいるので裏から見るとちょっと格好悪いです。キャンバー角の付け方はいつも通りのクリップを使っていますが、今回はクリップ付きブロックを使ってみました。前と後ろでホイールの装着方法は同じです。前後で角度を変えているのは装着時のただの手加減です。

dankichi_4.jpg

 あくまでも個人所有車ということを意識してミニフィグも普通の若者風にしました。道路公団仕様はイベントでも注目されることでしょう。こんな特別な車をカスタムして普段のアシにできたら楽しい生活が送れそうです。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/511-5e275c1a