【ブログ】4幅に凝縮された衝撃のスーパーセブン - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【ブログ】4幅に凝縮された衝撃のスーパーセブン

img_496463_14327319_0.jpg
作者:m&mさん
ケーターハム スーパーセブン - m&m

再びm&mさんのブログより素晴らしい4幅車の作品を紹介します。
画像を見ていただければ、もはや説明すら不要ですね。
あのスーパーセブンが4幅サイズで見事に再現されています。




スーパーセブンのようなクラシカルなデザインの車は4幅化が本来とても難しいです。
大抵はフェンダーが独立したデザインが、4幅という枠の中ではネックになります。
フェンダーに1ポッチ幅使ってしまうと、ボディの幅が2ポッチだけになってしまうからです。

この作品では前後の寸を詰めたデフォルメデザインを利用し、フェンダー回りの処理を見事にこなしています。
フロントフェンダーを省略するという判断も実にこの作品においては適切なものです。
またあらゆる箇所に無駄がなく、必要なパーツが必要なだけ配置された構成は、いくら眺めていても穴を見つけ出すことができません。

フロントノーズの長さはなんとわずか2~3ポッチほど。
それでいてその表情はセブン以外の何者でもありません。
この小ささの中で黄色のカラーリングも施している点が大きく効いていると思われます。

この作品を完成した一つのデフォルメ系としてまとめ上げているのは、ナナメに飛び出したマフラーでしょう。
このナナメ組みの秘訣は黒色のピストルです。
パイプにはボディ色と差別化するマットシルバーを使っているのもポイントが高いですね。

img_496463_14327319_2.jpg

後姿も本当なら没個性的になりがちなところですが、見事に「セブン」していますね。
出たばかりの1x1丸タイルもピッタリです。


こちらが実車のスーパーセブンです。
元々はロータスの車ですね。
ケーターハムはロータスでの生産終了後のライセンス生産版となります。
1994-Caterham-Super_Seven.jpg
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

m&m says..."再びご紹介有難うございます。"
再びご紹介頂きまして、有難うございます。
この作品も、かなりデフォルメしているので、セブンと呼ぶのも
おこがましいのですが、雰囲気だけでも”らしく”出来ていると嬉しいです。

カラーは、パーツの関係でイエローとしましたが、モスグリーンでパーツが
揃ったら色違いも作りたいですね。
2013.02.11 01:42 | URL | #2svZrEBc [edit]
Tamotsu says..."m&mさん"
とても素晴らしい作品だったため、勝手ながら紹介させていただきました。
いやしっかりとスーパーセブンのモデルとして成立していると思いますよ。
このサイズの中での配色とかパーツチョイスとかが完璧だと思います。

確かにダークグリーンのパーツが揃えばっ、ていうのはありますけど、パーツ環境面で文句言ってたらいい作品はいつまでも作れませんし。

現時点で形にしたこの作品はとても偉大だと思います。
2013.02.11 22:47 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/53-f7f0b57d