エキゾチックスーパーカー:ブガッティ・ヴェイロン | JAM - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

エキゾチックスーパーカー:ブガッティ・ヴェイロン | JAM

veyron_1.jpg
Bugatti Vayron
Builder: えもりん
関連:【JAM】2015年L-ゲージの中の4幅車たち

 最高の車は何か、なんて曖昧な質問をされたらそれこそ返ってくる答えは人によってバラバラです。でももしかしたらヴェイロンなら、世界最高の車として選ばれても納得してしまうかもしれません。




 子供たちがスーパーカーに熱狂したのも今となっては昔の話ですが、世界のスーパーカーブームは今でも強い熱を帯びています。ブガッティ・ヴェイロンはそのブランドの神秘性もあり、最強のスーパーカーとして登場時から話題となりました。ランボルギーニやフェラーリなどとは違う、丸みのあるデザインが個性的です。

veyron_2.jpg

 フロントにはクラシックなイメージを継承したグリルが付きます。ホットロッド用のグリルパーツが使われており、ヴェイロンの顔を形成しています。現代的なボディラインとのミスマッチ感がエキゾチックな香りを漂わせます。シティフェンダーに収まるのは黒のダブル6スポークで、タイヤとも合わせて実に新しいイメージです。

veyron_3.jpg

 後ろからのルックスも高密度です。リアミッドシップのエンジン部分にはスリットタイルが当てられます。リアウィングから双眼鏡のテールライト、そして分厚いバンパー表現など盛りだくさんディテールです。真ん中のジャンパープレートはセンターマフラーのイメージですね。

veyron_5.jpg

 そして特に目立つギミックなのがこちらのカスタムのガルウィングです。しかも後ろヒンジのスーサイドガルウィングですね。ウィングのギミックにはクリップ&バーが使われ、ドアパネルの接続には垂れポッチが見えます。大きくオープンするために、内装も手抜かりがありません。ドライバーの後ろにはヘッドレストが付き、ハンドルも見た目のよい独立ホイールのものが使われています。

veyron_4.jpg

 斜めに取り付けられたシートの背もたれが確認できますね。ドアを上げた姿はどこに置いても目立ちそうです。また今回の車はシティのカーベースを使っています。同じシャーシの上でもこんな格好いいスーパーカーも作れるということが証明されました。4幅車って本当に面白いものです。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/538-c1237fb7