旧車レーシング。サバンナRX-7暴走族仕様 | JAM - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

旧車レーシング。サバンナRX-7暴走族仕様 | JAM

rx7bosozoku_1.jpg
サバンナRX-7
Builder: 最澄
関連:【JAM】2015年L-ゲージの中の4幅車たち

 ○○レーシングという名前は族のチーム名としてはよく見られるものでした。その名前は彼らの文化が本物のレースの世界から由来していることの表れです。




 街道レーサーのベースはセダンやハードトップばかりではなく、ノーズの長いこんなクーペであることもあります。この車はSA型RX-7を再現した暴走族仕様となります。竹ヤリや大型ウィングのない姿は真のレーシングカーを彷彿とさせます。

rx7bosozoku_2.jpg

 低く鋭いシルエットが素晴らしくよく表現されています。プチスロとカーブスロープを使ったノーズの表現などは、今となっては定番的ですがリトラクタブルヘッドライトの車には最適です。フロントスポイラーにリアスポイラー、そしてワークスフェンダーというレース仕様然としたスタイルが昔ながらの族っぽい雰囲気です。合わせるホイールはワイドスリックで足元の貧弱さもありません。また青と黒を主体にしたカラーリングがいかにもレーシングカラーという感じで、紫のラインが入っているところもレゴ的に新鮮です。

rx7bosozoku_3.jpg

 リアウィンドウはスモークのプチスロで延長しています。ボディ中央の青いストライプはきっちりリアまで通っています。しかし屋根にストライプを描けないのは専用屋根を使う4幅車ではいつも問題になるところでしょう。リアバンパーからは太いマフラーが顔を覗かせています。

rx7bosozoku_4.jpg

 同じビルダーによる街道レーサーたちと並んでの撮影です。今回のJAMでは「暴走族をNG」としていたにも関わらず街道レーサーが集まりました。悪いことが大好きな4幅車ビルダーたちは、やるなと言われれば逆にやりたくなってしまう、そんな問題児たちなのでしょうか?暴走族の裏には4WLCなる謎の組織の影があったとか……。(つづかない)
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

最澄 says..."No title"
紹介ありがとうございます。このセブンは、ボディメイクやカラーリングなどにおいて、TamotsuさんのZの街道レーサーを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

本当は、JAMにはノーマル車のみを用意しようと思っていたのですが・・・。謎の組織から連絡があったので作っちゃいました(笑)
2015.11.17 17:50 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: 最澄さん"
私のZともいい感じに馴染みました。
あとやっぱりこの手の暴走族スタイルは色々な方面にウケがいいようです。
さすがは日本が誇るカーカルチャーなだけあります。
謎の組織はまた次のJAMでも何か悪さをしそうです。(笑)
2015.11.21 20:56 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/559-dce00c07