小金井レゴオフ"HMR PreGame"レポート・パート1 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

小金井レゴオフ"HMR PreGame"レポート・パート1

koganei2016_1.jpg

 4月10日は4WLC-UGメンバーであるどみにくさん主催の小金井レゴオフに参加してきました。HMR本番に向けて格好いい車がたくさん集まりました。




koganei2016_8235.jpg
 最澄さんのエアロ盛り盛りなエボは東京オートサロンの出品車をモデルにしたものです。6幅の大型スポイラーが最近のタイムアタックマシンのトレンドを反映しています。

koganei2016_8263.jpg
 pepperblockさんのクレイジーなタクシーです。左右非対称で背の高いエンジンの組み方がとてもコミックチックですね。ボディ自体も丸ポッチであえてデコボコにしてチグハグな狂気を表しているようです。

koganei2016_8251.jpg
 スーパーマメキノコさんの4幅で再現したランエボ初代からXまでが勢ぞろいです。ライトやバンパー、ウィング形状などが世代ごとに変遷していくのが細かく再現されています。4幅でこの違いを出そうという発想がなかなかすごいです。

koganei2016_8246.jpg
 どみにくさんの黒いスーパーカーはスピードチャンピオンズの曲面キャノピーを利用したフレッシュな1台です。サイドエアロで横幅拡張したデザインもとてもスーパーカーらしいです。

koganei2016_8242.jpg
 最澄さんのRWBは赤い993と緑の964の2台が登場しました。ニードフォースピード最新作のパッケージにも描かれている車で、とても今っぽい車です。

koganei2016_8274.jpg
 右のミニトラックはベッドのアクションを盛り込んだ私の新作です。最澄さんのミニトラックと変形状態で展示しました。動きの仕方も違う2台で、今後4幅でミニトラック勢が増えるとよいなと思います。

koganei2016_8273.jpg
 Minifig Ridesの看板の上にはなぜか緑色の方々がいますね。今回はウォールマートやディスコトラックを持っていきませんでした。その代わりに広々とスペースを使えた気がします。

koganei2016_8271.jpg
 最澄さんの240SXワイドボディは新しい黒の5スポーク履きで鮮烈デビューしました。色といい形といいすばらしすぎます。

koganei2016_8267.jpg
 真ん中はブログでも記事にしたシゲさんのホットロッドです。両脇の2台はどちらも最澄さんの色鮮やかなロードスターです。

koganei2016_8275.jpg
 マゼンタは私が作ったスレッド系の1台で、青は最澄さんの作です。私のは相当脆弱な組み方だったので、地面に置いておかないと形がもってくれません。

koganei2016_8279.jpg
 ラスティーなホットロッドとピンク色の街道レーサーの並びは現実ではなかなか見ることができない光景です。4幅車ビルドはオールジャンル、どんな車でも格好いいが勝ちです。

koganei2016_8303.jpg
 シゲさんのイセッタ・ドラッグレーサーはツイッターのベムスターさんの車を頑張って解析して再現したものです。ミクセル大好きということで、ミクセルプリントを使った形に魅了されたようです。

koganei2016_8294.jpg
 芝生の脇には特に低いカスタムカーが並びます。紺色のプリウスは、現場でシゲさんからパーツを提供してもらって完成となりました。

koganei2016_8289.jpg
 赤いボディと緑のホイールのコントラストがどぎつい最澄さんのスタンス系の車です。モデルはZです。前後でキャンバー角を変えているところはポイントです。

koganei2016_8286.jpg
 5幅に迫り出したフェンダーが迫力の最澄さんのフェラーリです。スピードチャンピオンズのヘッドライトシールを利用したフェイスが新しくて良いですね。

koganei2016_8305.jpg
 こんぽたさんのバニングはアグレッシブな形状に迫力があります。特に長く伸びたフロントスポイラーは異様なほどです。アーチフェンダーを使ってタイヤを飲み込むセッティングになっているという細かい点も見逃せません。

koganei2016_8315.jpg
 カーペットが並ぶ前にはシゲさんの個性的な車が並びました。パーツのこだわりが特に強いです。右の黄色い車はマーフィーさん作の超絶低いスポーツカーです。

koganei2016_8314.jpg
 シゲさんのスーパーギミック付きトラックは全部開くと車の原型がほぼ残りません。色合いの調整でど派手なショーカーになりそうです。

koganei2016_8313.jpg
 シゲさんのシルバーにこだわった未来的なコンセプトカーです。テクニックのパネルがガルウィングのように開きます。

koganei2016_8312.jpg
 私のショーロッド2台はバブルキャビンを使ったレトロなものと、棺おけをホットロッドにしたものです。今回は私の新作もかなり多かったです。

koganei2016_8316.jpg
 オレンジとダークレッドの車は最澄さんのドンクで、11mm用の薄いスリックタイヤを18mmホイールに伸ばして履かせるという超引っ張りタイヤとなっています。群馬まで切れずに持ってくれるとよいですね(笑)。

koganei2016_8323.jpg
 今回もたくさんの車が集まりました。スペース的にはまだ余裕ありますが、HMR本番にはもっと詰め詰め状態になることでしょう。脇に建物を配置できたのは背景効果としては案外よかったと思います。

koganei2016_8322.jpg
 マーフィーさんのクラシックカーはボートテールになって再登場しました。赤と黄色は私のチャージャーデイトナとスーパーバードです。

koganei2016_8320.jpg
 シャコタン勢がテント横に並んでいます。スタンス文化は最澄さん、シゲさん、こんぽたさんなど特に若いビルダーに熱い支持があるようです。

koganei2016_8319.jpg
 白いバンと黄緑のチューニングカーはシゲさん作、マゼンタの鬼キャン車と白いローライダーはこんぽたさん作です。シールの使い方などにカスタムカーらしさが現れています。紫色のマッスルカーは私が持ち込んだ新作です。

koganei2016_8339.jpg
 左からこんぽたさん、どみにくさん、YSDさんの白いカスタムカーが並びます。最近は180SXが流行りのようで、それ風の車が多いです。

koganei2016_8331.jpg
 低さにこだわったマーフィーさんのスポーツカーは、非常にナローでかつ薄い車体が特徴的です。中にはミニフィグが寝た状態でしっかりと乗っています。

koganei2016_8325.jpg
 こんぽたさんの赤いハチロクはLimeさんの車を真似したものです。ストック風のボディにキャンバー角を付けたスタイルが特徴です。

 写真が非常に多くなってしまったので、画像レポートは前半をここまでとします。後半はまた次回の更新をお待ちください。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/633-ad2552f6