小金井レゴオフ"HMR PreGame"レポート・パート2 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

小金井レゴオフ"HMR PreGame"レポート・パート2

koganei2016_2.jpg

 小金井レゴオフHMRプリゲームのレポート後半です。まだまだ注目の車があります。今回のイベントは特に盛りだくさんな内容でした。




koganei2016_8342.jpg
 現代的なチューニングカー勢もカーショーを彩ってくれています。左の1台が最澄さん、他はシゲさんの車です。
 

koganei2016_8349.jpg
 意外と根強い人気がある3輪系は今回も複数の車が集まりました。白いトラックはpepperblockさん、黄色と緑の3輪はインドのタクシー・リキシャを再現したスーパーマメキノコさんの作です。
 

koganei2016_8346.jpg
 シゲさんの黄緑色のチューナーはブラックのホイールやエアスクープで引き締まって見えます。こんぽたさんのマゼンタの車は強烈な鬼キャンを見せ付けています。今回はマゼンタの車が3台も登場しました。
 

koganei2016_8345.jpg
 レゴの新シリーズ、ネックスナイツのパーツを使ったオリジナルバイクもお目見えしました。丁畑さんの作品です。

koganei2016_8344.jpg
 こんぽたさんのローライダーがシッティング中ですが、輪ゴムを装着してホッパーにもなります。ライトブロックで内側から点灯します。
 

koganei2016_8363.jpg
 だにえるさん作の仮面ライダーのトライドロンです。変形ギミック付きの凝った1台です。実車はNSXをベースにした改造車です。
 

koganei2016_8358.jpg
 赤いボディに白いメッシュホイールが眩しいドラッグレーサー風のトラックです。ヒップアップなスタイルやロールバーが非常にレーシーですね。スーパーマメキノコさんの作です。
 

koganei2016_8357.jpg
 左はRYOLさんのコンパクトな乗用車。右のさらに小さな3輪車はシゲさんの作で、電話プリントのスロープに注目です。
 

koganei2016_8356.jpg
 シゲさんのシグカーはコンパクトハッチ風のスタイルに改めて登場しました。国内でもピックアブリックに登場した黒のメッシュホイール装着車が今回多かったですね。
 

koganei2016_8371.jpg
 高速有鉛を見て作ったという最澄さんのファイヤーチーフカー。あえてのナロータイヤでスラムドしていますが、黒い丸ポッチは鉄チン風の表現でしょうか。


koganei2016_8375.jpg 芝生エリアからショーカーの並びの眺めはとてもよい雰囲気です。今回はイベント風のテントを最澄さんが持ってきてくれました。

koganei2016_8372.jpg  エアポンプで発射するドラッグレーサーは私が持ち込んだものです。IHRAのジェットエンジンクラスを参考にしています。足でポンプを踏むと、プルバックとは比べ物にならない勢いで発射されます。

koganei2016_8374.jpg  こちらは同じくエアポンプで発射するトラックで、こんぽたさんの作です。トレーラーヘッドもジェットエンジンカーとしてはよくある題材ですね。

koganei2016_8449.jpg  私のチャージャーデイトナとスーパーバードの兄弟作は最近の私のお気に入りです。テール周りやボディサイドなども車種ごとに変えてあります。

koganei2016_8376.jpg ヤシの木越しのカーショーエリアの眺め。まだ空きスペースには余裕があり、写真なども撮りやすい環境でした。やっぱり緑があると全部コンクリートで埋めるよりも明るくなります。

koganei2016_8450.jpg  ミニトラックのベッドを閉じた状態に戻しました。地面に着くほどのスラムドはやっぱり外せないところです。見た目とアクションの両立は4幅車における永遠の課題でしょう。 

koganei2016_8487.jpg  大きなガルウィングを開いた私の車はパープルの内装で、フレンズのティアラをルームミラーのアクセサリーに見立てたのがポイントです。でもほとんど見えませんね。

koganei2016_8470.jpg  シゲさんの水色を使ったクーペは4x6車屋根を使って全体的に曲線が多くクラシックなデザインです。曲面ガラスとなる昔の風防パーツが車のデザインとマッチしています。

koganei2016_8464.jpg  最澄さんのチューニングカーは紫やラベンダーなど珍しい色を積極的に取り込んだ1台です。怪しげな雰囲気に仕上がっています。

koganei2016_8455.jpg  途中からこんぽたさんの大型トラックが会場に鎮座しました。ヘッドはさきほどのジェットカーからの流用です。中には最澄さんのドンクが乗っています。

koganei2016_8518.jpg  こちらはスピードチャンピオンズのモデルAをこんぽたさんが改造したもの。異様にヒップアップだった車高を慣らし、エンジンボリュームも抑えてより4幅チックになりました。

koganei2016_8514.jpg  最澄さんのホットロッドはとにかく低いのが特徴です。フロントウィンドウはプレート2枚分という薄さで、フロント車軸がグリルの前に来るスタイルなどかなりホットです。

koganei2016_8509.jpg  最澄さんと私のアズールの2台です。非常に明るい色合いの水色で好きな色です。珍しい色で組むときは存在しないパーツも多いのでみなさん工夫して形にされています。

koganei2016_8493.jpg  シゲさんのダークグリーンのスポーツカーはどこかブリティッシュな雰囲気がただよいます。エキスパート製品のミニクーパーによってダークグリーン4幅車も続々登場しそうです。

koganei2016_8492.jpg  こちらも旧タイプの風防を使ったシゲさんの車です。高さ1+2/3という現在の風防にはないサイズです。まだミニフィグ登場以前のパーツなので車内側にも壁が立っていてフィグ乗り向きではないようです。

koganei2016_8522.jpg  最後にえもりんさんのヴェイロンが登場してエキゾチックカーの列を形成していました。4幅でもスーパーカーを作れるんです。

koganei2016_8529.jpg  最澄さんの草ヒロは会場の一角にてひっそりと展示されていました。

koganei2016_8535.jpg  4幅のカルロベローチェはえもりんさんの作です。世にも珍しい4幅フィグ乗り戦車ですね。実車両もかなり小型な戦車です。

koganei2016_8536.jpg  どみにくさんの車は自作のステッカーを積極的に使ったカスタムカーとなっています。HooniganやMonster Energyなど最近の流行を取り入れています。

 以上でHMRプリゲームのレポートは終了です。Hot Minifig Ridesの開催は5月4日、あと一ヶ月を切っています。本番ではもっとたくさんの車が集まって盛り上がることでしょう。それでは群馬でお会いするのを楽しみにしています。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/634-591a1f19