Where's My Phone?:小型車の中の電話 | 小金井オフ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

Where's My Phone?:小型車の中の電話 | 小金井オフ

phonecar_1.jpg

Builder: シゲ

  身近なものが見つからないときってたまにあります。すぐ近くにあるはずなのに見えていないもの、レゴのビルテクも全く同じことがいえるかもしれません。



 右フェンダーだけになぜか電話プリントのパーツが使われたこちらの小さな車は、いかにも古風な雰囲気の3輪車です。車の形のバリエーションを増やすには作品を大型化していくことが手っ取り早い道ですが、そうもいかない4幅車では常にミクロな世界でビルテクの競争が行われています。ですから素晴らしいものが大きいとは限りません。

phonecar_2.jpg

 パーツの組み合わせによって丸くなったルーフのラインがとてもよくできています。丸いライトがクラシックな趣で、角が丸くなった最近のブラケットがむしろやわらかい印象を与えています。スーサイドドアになっていたり、ドア下にモール風のグレーのラインが入っているあたりもヨーロピアンクラシックな雰囲気です。タイヤは華奢なナロータイヤで、スロープに食い込ませる形がエレガントです。しかしレゴラーならばここで疑問に思うはずです。1x2の45度スロープの内側には支柱が立っており、このようにタイヤを収めることはできません。実は内側に支柱がないかなり古いタイプのスロープを使っているのです。リサイクルショップでたまたま見つけたパーツとのことで、片方だけプリントパーツになっているのも旧パーツを使いたいがためなのでした。

phonecar_3.jpg

 1輪となる後姿は特にかわいらしいです。カーブスロープを横向きに取り付けたラインが車全体を卵のような丸い形に見せてくれます。リアウィンドウはクリアのプチスロを使ったもので、その下にはスリットタイルが斜めに取り付けられています。リアエンジン風の見た目です。

phonecar_4.jpg

 最近車ビルドで話題の1x5テクニックプレートがシャーシとして利用されています。その上には中空きの4x4プレートが使われています。小型かつフィグ乗りでも強度には配慮した組み方がされているようです。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

関山 says..."3040aですね"
確か「3040a」ですね。件のスロープ。
白黒赤青黄 基本5色あるはずです。あと透明。
昔の車の、タイヤがめり込んだようなフェンダーにつかえるのは
気が付きませんでした。凄い。

この作品は私も惚れ込みました。詳細わかったのでコピー・カラバリ展開
してみたいです。電話は……却ってコスト高くなるので再現は出来ませんけども。
それにしても、旧部品と新部品の融合! レゴの素敵なところです。
2016.04.26 01:27 | URL | #KWOxclv. [edit]
Tamotsu says..."Re: 関山さん"
スロープなので車のデザインにも組み込みやすいですね。
規格を守り続けているレゴならではの楽しみだと思います。
色すら今とほぼ同じというのがすごいです。
2016.04.28 22:37 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/639-73e4ce91