Truck for Track:赤きレーシングトラック | 小金井オフ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Truck for Track:赤きレーシングトラック | 小金井オフ

racetruck_1.jpg

Builder: スーパーマメキノコ

 極端なシャコタンがブームの今だからこそ、パフォーマンスを意識したカスタムが見直されるべきなのかもしれません。



 ストリートカスタムに色んな形があるように、レーシングカーにも色々な形があります。車によって向き不向きがあったとしても、それがレーシングカーたりえない理由にはなりません。ですから本来は荷物を運ぶためのトラックがサーキットを走ったとしても、それは全くおかしなことではないのです。
 このトラックはその色からして特別なことが分かります。赤はレゴの中でも最もパーツも豊富で使いやすい色ですが、題材との組み合わせによってとても特別なオーラを発します。鮮やかな赤のトラックというのも日常ではほとんど見かけませんから、それと白いメッシュホイールが組み合わさって只者ならない雰囲気になっています。

racetruck_2.jpg

 前傾した姿勢からやる気を感じます。車高自体も極端に下げていないセッティングで、力強いスパルタンさがあります。フロントはスモークのプチスロを使った現代的なフェイスで、スリットを使わずに開口部を大きく取っています。バンパーは左右非対称デザインがまたレーシーですね。サイドミラーは空気抵抗の少ないボディと一体形状です。中にはヘルメットを被ったドライバーが乗っています。トラックのような車の場合キャビンの高さを十分に取れるため、屋根パーツを使う必要もなく、フラットなルーフにすることができます。

racetruck_3.jpg

 荷台にはボディ剛性を強めるロールバーが付いています。この車が競技用であることを強くアピールしている部分です。バーとクリップ、ハーフペグを組み合わせたスマートな組み方はぜひとも参考にしてほしい形です。リアフェンダーはフェンダーパーツではなくプチスロを使ったものとなっています。ガソリンタンクを利用した取り付けが秀逸です。ナンバープレートは黄色となっており、これが自走可能かつ軽トラックということを意味しているのでしょうか。なんにせよこれが見る者の心を掴むキャッチーなトラックであることには変わりありません。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/642-e972c469