カーショーレポートPt.1 | Hot Minifig Rides 2016 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

カーショーレポートPt.1 | Hot Minifig Rides 2016

hmr2016_pt1.jpg 
 群馬レゴオフ Hot Minifig Rides 2016の画像レポートです。カーショーを中心にこのイベントのハイライトをご紹介します。



hmr2016_8916.jpg
 さくりんさんのNSXは黄色いボディに赤いワイドスリックでイジった雰囲気がよく出ています。特にリアフェンダー周りのワイドな造形や、6幅の大型ウィング、ちょんまげインテークなどがアグレッシブな印象です。

hmr2016_8920.jpg
 さくりんさんのホンダCR-Xはドアとエンジンフード、リアハッチを全て開いてギミックを主張した展示をされていました。現実のカーショーでも細部の作り込みをアピールするためにこのような展示をすることは多く、今回のイベントでも特に意識の高い見せ方をされていました。ちなみにさくりんさんは実際にシビックでオフ会に乗ってきたホンダガイで、4幅車もホンダが中心です。

hmr2016_8924.jpg
 ベムスターさんのイセッタベースの大胆なドラッグレーサーはホットウィールのワッタドラッグというカスタムカーの半再現モデルとなっています。プリントのディッシュを使ったホイールキャップや、大型のエンジンなどが目を惹きますが、フロントドアの開閉ギミックが付くなど細かい部分もよくできています。

hmr2016_8913.jpg
 今回のカーショーには小学生のビルダーも2名ほど参加されていました。こちらはご家族連れで参加したビルダーの車で確かお父さん作だったと思います。親子で同じことをして遊べるのはよいことですね。ちなみにすごいキャンバー角ですが、11mmワイドホイールに8mm径用のワイドスリックタイヤを引っ張って装着しているようですね。フォグカバーのプリントを斜めにして怒り顔にしているのも面白いです。

hmr2016_8930.jpg
 こちらはさくりんさん作のホンダS660です。4幅車でもいくつか作例が出ていますが、こちらはレーサーバイクを牽引する遊び心あふれる仕様となっています。リアのキャリアーと思われるパーツも付いていますね。

hmr2016_8942.jpg
 ディスコトラックの前の芝生にはカーペットを並べ、私の車を置きました。一台だけマーフィーさんの黒いコンバーチブルを置いていますが、この車は4WLC-UGの次のビルディングキットの車となるため特別に配置しました。キット版と仕様が異なるオリジナル版は今回のベストクラシックに選ばせていただきました。

hmr2016_8944.jpg
 昨年にはなかったビーチを追加しました。ダークグレーの道路から一転明るい雰囲気となり、ヤシの木もよく似合います。一部の車は砂の上にも並べました。という今回は車が多かったので、あらゆるスペースに車を配置する必要がありました。

hmr2016_8952.jpg
 えもりんさんの小さい戦車CV-33が右端に見えています。大きなダッジのピックアップは全面5幅となる大型モデルです。部分的に5幅となる車は今や多いですが、やはりこのダッジラムは特段大きい印象でした。ウィンドウの5幅化に技あり、そして強度激弱です。

hmr2016_8945.jpg
 今回から取り入れたアイテムの一つはこの巨大な鳥居です。カーショーエリアの設置物は基本的にアメリカのイベントをイメージしていますが、唐突に鳥居が出現したらそれはそれで勘違い日本っぽさが出て良いと思ったので作ってみました。LAのジャパンタウン的な雰囲気を狙ってます。今検索してみたらジャパンタウンに鳥居があるかどうかは分かりませんでしたけどね(笑)。emoLegoさんの白いフェラーリリムジンはラスベガスっぽいかもしれません。

hmr2016_8954.jpg
 ビーチには主に各ビルダーのシグカーやシグフィグを集めました。左の水色のクラウンの後ろにいるフィグからTomさん、アルトRSの前のjipさん、青い車の横の私、ライムのFJクルーザーの前のLimeさん、改造RX-7の前の最澄さん、ランボルギーニの横のえもりんさんです。ここにはこの後も「他の方々」が集まってきていました。次回はバーベキューでもしましょうか。

hmr2016_8956.jpg
 水色の2CVは色合いやコンパクトさなどが美しいMugenさんの車です。となりはTomさんのルノーサンクターボのレース仕様で、今回Tomさんはレーシングカーを複数台エントリーしていました。赤いクーペはjipさんのアルピーヌV6ターボです。ヨーロッパ車も美しく仕上げられた車が多数いました。後ろにはベッドアクションのある最澄さんのミニトラックがいます。

hmr2016_8957.jpg
 クラシックなアメ車が並んでいます。青と黒、最澄さんの2台はスラムドされたカスタム仕様で、紺色のMugenさんのキャデラックはオリジナル状態を綺麗に再現した昨年のアワードカーです。

hmr2016_8959.jpg
 ぽん太さんのプジョー205はラリーシーンのジオラマごとの展示です。シェルのプリントタイルがここまで似合う車は初めてです。カメラ撮影のクルーまでいます。ぽん太さんはアルピーヌA110でオフ会にやって来たフレンチカーファナティックなので、作る車はフランス車が中心です。

hmr2016_8961.jpg
 一番左、5幅で再現されたLimeさんのNSXはかなり格好いい仕上がりです。ワイド感とルーフの低さが良いですね。ウィングの作り方なども素晴らしいです。タン色のメルセデス300SLはMugenさんのグレーからの色替えモデルです。グレーの車はスピードチャンピオンズのフェンダーを使った鬼キャン仕様で、新しいパーツを使った意欲的な車です。Limeさんは今回このフェンダーを使った車を3台エントリーしています。黒いコンバーチブルはemoLegoさんのポンティアックGTOです。マッスルカーも4幅車のジャンルとしては定着してきた車です。

hmr2016_8963.jpg
 中央に見えている白いセダンはTomさんのクジラクラウンで、平べったくスラムドされた姿が印象的です。Tomさんは今回各世代のクラウンを多数エントリーしていました。その右に並んでいるのは今回のベストクラシックアワードカーであるマーフィーさんのコンバーチブルです。クラウンの右隣、小さいですがよっちさんの折り畳みギミック付きの車も良いアイディアでした。

hmr2016_8968.jpg
 ビーチの裏の通りはヤシの木の影となって、少し見えづらかったかもしれません。しかし葉っぱ越しの写真にも趣があります。私のガルパン痛車がいますが、その2台隣の白い車は小学生ビルダーのたいし君の車です。シグフィグが立っていますね。相当な鬼キャン車だったので、またうちのブログが有害だと指摘を受けてしまいそうです。

hmr2016_8964.jpg
 ウォールマートの前にはたむちんさんのアイスクリームトラックがやってきてイベントらしさが出ました。その前には極限まで車高を落とした最澄さんの車が通りがかっています。

hmr2016_8965.jpg
 青い車はemoLegoさんのアルピーヌA110で、今年はフランス車の注目も高いことが感じられました。隣はMugenさんのハスラーがダークピンクからオレンジに色替えしてやってきました。トリコロールカラーのBMWはemoLegoさんの車で、特に美しいカラーリングでした。

hmr2016_8966.jpg
 テントの前にもたくさんの格好いい車が並びました。赤いハチロクはLimeさんの車をコピーしたこんぽたさんの車です。青いオープンカーは同じくこんぽたさん作で、最澄さんのエランをコピーしたものです。フォグライトがたくさん付いた車はTomさんのアウディクワトロで、ロゴやカーナンバーなどなしでもレーシングな雰囲気が抜群に出た1台です。emoLegoさんのHoonigan仕様のマスタング、ベストトラックアワードカーになったLimeさんのブライトオレンジのピックアップ、あいさわさんのTOKYO DRIFT風のZカスタムカーが並びます。

hmr2016_8967.jpg
 ディスコトラックは仕様の変更はなしで今年も頑張ってくれました。ライトブリックスも消えることなく光っています。Brick Street Customsのレゴ純正シールを貼っているので、4WLC仕様に貼り変えてもよいかもしれません。

hmr2016_8970.jpg
 ヤシの木の裏に並んでいるのはスコウさんの小型車群で、特殊スロープを使ったヘッドライトが特徴です。シゲさんがこのパーツの復活を熱望していました。

hmr2016_8971.jpg
 ビーチに並んだ車は優雅に見えます。今回はベースプレート10枚分をまるごとビーチに割り当てています。車を並べるスペースとしては海の部分はデッドスペースになってしまいますが、余白を設けてロケーションの向上を図りました。ちなみに手前にあるTomさんの水色の50クラウンは実はいわゆるマースクブルーを使った4幅車界でも珍しい車です。

hmr2016_8972.jpg
 最澄さんの水色とピンクのホットロッドはビーチの一角に陣取りました。水色はダークアズールで、4幅のボンネットを後ろ側に使っていますね。ピンクは甘いイチゴ牛乳みたいな色できれいです。

hmr2016_8973.jpg
 ディズニーランドのバスは関山さんの車で、今回関山さんはバスを複数台カーショーエントリーしていました。トレインビルダーである関山さんは、4幅の乗用車と6幅の電車のスケールに合う5幅バスというスタイルを提唱したいようです。こちらのディズニーバスは曲線を上手く再現した美しい仕上がりです。

hmr2016_8974.jpg
 ファニーカーはBUCHIさんのドラッグレース(LIMクラス)エントリー車です。旧タイプのレーサーのプルバックモーターを使っています。見た目重視のモデルのためカーショーエリアで展示されていました。ブガッティ・ヴェイロンはえもりんさんの車です。

hmr2016_8978.jpg
 手前には最澄さんのRWBポルシェが見えます。奥には最澄さんのロータスエラン、ジャガーEタイプ、関山さんのシトロエンDSタクシー、Mugenさんのオールズなどクラシックな車が並びます。イセッタドラッグレーサーのブロワーがこちらを睨んでいますね。

hmr2016_8979.jpg
 こちらはどれも抹茶さんの車です。左2台はヒンジを使った開閉可能なオープンカーで、新たなテクニックとしてとても興味深いものでした。

hmr2016_8975.jpg
 ハイリフト系は案外少数勢力でした。黄色いトラックは私の車で、以前作った黄緑のものを色替えしたものです。足回りまで色を着けたのが新しい試みです。右の2台はたむちんさんの車で、公式セットの6幅車を4幅化したものです。

hmr2016_8976.jpg
 最澄さんのLIMクラスドラッグレース用のマシンがトレーラーに載せられています。レース場まで運ぶという情景の再現も楽しい試みです。ただし引っ張っているトラックがその低さでまともに走れるのかが心配です。

hmr2016_8977.jpg
 トレーラーを展開しているこちらはおそらくさくりんさんの車で、ツールボックスなどが置かれています。見ていませんでしたが、バイクか何かを降ろしたのでしょうか。

hmr2016_8982.jpg
 Limeさんの車2台。ケンブロックのフォードフォーカスを再現した車がかなりの力作です。スリットタイルを使用したカラーリングの再現は思い切った見立てだと思いました。右は一度ツイッタークイーンになったオープンカーで、曲面のあるフェンダーを上手く使った美しい車です。

hmr2016_8983.jpg jipさんのオクタンレーシングカーはチームカラーのトランスポーターで運ばれています。オクタンはレゴ界の最大架空ブランドなので、今回のイベントにも複数台の車がオクタンカラーになっていました。

hmr2016_8980.jpg
 emoLegoさんの6輪駆動ベンツトラックは今回のエントリーの中でも最大の車でした。実在する車種としてこの車を選択したところもユニークですが、その完成度も非常に高く、大きさの割には大味感もありません。

hmr2016_8981.jpg
 こちらもオクタンカラーとなっているのは抹茶さんの車で、ぴったりと閉まるランボドアが素晴らしい1台です。黒いスーパーカーはsaitonさんのスーパーカーをカスタムした最澄さんの車です。自転車を載せたカスタムバンはLimeさんの車で今回注目を集めていました。赤と青の車は抹茶さんで、色合いはアメコミのテイストから取り入れているそうです。

 今回はここまでです。260台以上の車が集まった今回のHot Minifig Ridesはこれだけでは伝えきることができません。パート3まで予定していますので、次の更新をお待ちください。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

さくりん says..."オフ会お疲れ様でした!"
思いの外多くご紹介ありがとうございます。

黄色いトレーラーも自分の車でS660が引いてるバイクのピット的な雰囲気考えてました。
2016.05.10 21:02 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: さくりんさん"
初のご参加ありがとうございました。
ホンダを中心としたエントリー車はどれも素晴らしかったです。
それと実車とともに車遊びをしているところもよいですね。
また来年もよろしくお願いします。
2016.05.10 23:20 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/647-0ed01069