Racing Spirit on Street:ランチア・デルタS4ストラダーレ | HMR - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Racing Spirit on Street:ランチア・デルタS4ストラダーレ | HMR

deltas4_1.jpg

Lancia Delta S4 Stradale / Builder: jip

 ストラダーレとはイタリア語でストリート、道路を意味します。ストリート仕様を意味するその名前はむしろレースをイメージさせてくれます。



 S4はランチア・デルタのラリー仕様に付けられた名前です。その公道仕様はランチア・デルタ、ではなくランチア・デルタS4ストラダーレとなります。S4はデルタのベースを一切使わない純粋なレーシングカーであり、このS4ストラダーレもまたその血を強く引き継いでいます。デルタという車自体、良い乗用車というより良いラリーカーとして広く知られています。マルティーニカラーをまとったこのS4またはHFが多くの人がイメージする「デルタ」像ではないでしょうか。

deltas4_2.jpg

 80年代の車は直線を中心にデザインされた車が多いです。デルタも例外ではありません。この車はあくまでもストラダーレとして単色で組まれていますが、その特徴はよく掴んでいます。まずフロントは丸目二連を丸目単灯にデフォルメしています。フロントグリルはブロックの裏面を見せることで四角い枠を二つ並べています。4幅でのフロントフェイス再現は正解を見つけるのは難しいですが、よくできていると思いました。フロント下部のスロープはスマートな組み方で上下逆になっています。ボンネットの黒いスリットを再現しているのは大きなポイントでしょう。

deltas4_3.jpg

 白いメッシュはOZホイールのような雰囲気もあり、よく似合う選定です。リア周りはもっと多くの特徴を盛り込んでいます。Cピラーには大きく張り出したダクトが1x2タイルで表現されます。ルーフには黒のスポイラー、リアウィンドアの下にもスポイラーが備わります。そしてリアフェンダー部分には斜めに切れたつなぎ目があります。

deltas4_4.jpg

 大きく開くエンジンカウルを再現していることがこの車の一番のアピールポイントでしょう。特徴的な斜めのカットラインも実物通りです。2幅のエンジンはシンプルにならざるをえませんが、大きなラジエーターやエグゾーストパイプの取り回しなど、確実に実車を意識した配置となっています。
 派手なレーシングカラーではありませんが、レースの精神は非常に強く感じる車です。それは元々の実車が持つオーラと、それをレゴでも表現したビルダーの力がなしたものです。

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/671-88778e6c