2016年Lゲージ写真レポート | JAM - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

2016年Lゲージ写真レポート | JAM

jam2016_1.jpg


 JAMでのLゲージレポート、今回は写真を使って車をメインにお送りします。鉄道模型にはかならずミニカーありき、レゴでもそれはあてはまります。



 イベント前日の8月18日、私は設営のために会場の東京ビッグサイトに向かいました。今年は珍しく首都高で渋滞に巻き込まれ、雨と晴れが繰り返すという非常に蒸した状況でエアコンから普通の風しか出てこないポルシェ924で汗だくになりながら現場に到着しました。

jam2016_1486.jpg
 私が預かって会場に持ち込んだ車がおよそ100台程度で、会場で集まった車を合わせると150台~200台くらいになったと推定されます。まともにカウントしていないので超概算です。設営の最後になってLimeさんの車を出していないことに気づいたので大変でした。実はイベント当日になってMugenさんの車も荷物から出していないことに気づきました。Mugenさんには大変失礼いたしました。
 写真手前にはさくりんさんのガソリンスタンドが置かれています。

jam2016_1488.jpg
 今回はSUUさんによるサービスエリアが展開されるということで私の自動販売機コーナーを持っていきました。隣はベムスターさんの売店です。上に載せているのは本イベントで初のお披露目となった4WLC-UGの新ブランド「Legal Lol」の看板です。意味は「合法(笑)」で、違法ビルドも上等という意味を込めています。実際ユーザーのレゴトレインの世界では、安定走行を前提としたイリーガルビルドはよく行われているようです。

jam2016_1481.jpg
 さくりんさんのポルシェは、ポルシェプリントをサイドに使ったフレッシュな1台でした。プリントは1x3プレートが2枚でワンセットのものですが、狭いボディに収めるために半分だけ使うという割り切り方です。911GT3RS風ですね。

jam2016_1599.jpg
 さてイベント当日です。こちらは古い家屋が並ぶ町並みです。4幅車が並ぶスポットの一つとなります。建物自体が16ポッチ程度の小さいものが多く、4幅車との組み合わせが良かったですね。ただちょっとバスが多すぎた気がします。

jam2016_1597.jpg
 町並みを反対から見るとラジオ局があります。建物の前にはイタクラさんのラジオ中継車がいます。右奥にはゴーストバスターズの消防署が見えます。今回はECTO-1が多く見られたイベントでした。

jam2016_1600.jpg
 全体が高架となる巨大な駅は今回のレイアウトの中でも最も大きくモニュメント的な存在でした。駅前に道路を作ってくれたので、ここにも車を配置しました。道路はほとんど渋滞状態です。

jam2016_1601.jpg
 駅の製作はpgyさんで、通りにはライトアップブロックスの街灯が並んでいます。3日目は電池が切れたのか光っていませんでした。欧州風の建築ですが、今回はあくまで日本テーマということで左側通行に統一しました。

jam2016_1602.jpg
 テーブルの手前には赤いつり橋がかかり、その奥にはSUUさんのサービスエリアが展開されました。中に入っている店舗はみんなで持ち寄ったものが並べられています。高速道路自体は前回もありましたが、SAは初めての試みです。レゴ作品としても案外珍しいテーマだと思います。Minifig Ridesカーショーの舞台としても良さそうだと思いました。

jam2016_1635.jpg
 サービスエリアの上をモノレールが通るという立体的なレイアウトになりました。モノレールの建設が後から決まったためにレイアウトに無理やり組み込んだ結果とのことです。とても良い風景になったと思います。緑不足のために持ち込んだヤシの木はこの辺りのスペースにまとめて立てました。リゾート地っぽくなりました。

jam2016_1610.jpg
 サービスエリアには環状族風の車が集まっています。駐車場の地面はベースプレートをひっくり返したものです。コンクリの縁石は置いてあるだけですが、斜めにすることで高速SAっぽくなりました。

jam2016_1603.jpg
 反対側の駐車場にも鬼キャンな車がいますね。実際パーキングにこういった車が集まるのは珍しくありません。一番奥の光り輝いているのは私の自動販売機コーナーです。ライトアップブロックを使って光らせています。設営の日からスイッチを入れっぱなしにしておき、この3日目の朝に電池交換したので元気よく光っています。

jam2016_1615.jpg
 3日目の午前中のみ来られたKKさんの車を余りスペースに配置しました。彼はまだ中学生ビルダーですが、かなりヤンチャな車が多かったです。イエローレター入りのハチロクは特にイカしていましたが、これこそLegal Lolな車でした。

jam2016_1622.jpg
 さくりんさんのガソリンスタンドはSAの一角に隣接される形で置かれました。シビックとBMWi8が止まっています。ランプに隠れていますが4幅のタンクローリーも用意されています。

jam2016_1617.jpg
 高速道路からはSAへとつながるランプがカーブを描いています。高速道路はお客さんの視点からは一番遠い奥に設置されました。まさに鉄道の背景としての車が配置されたわけです。展示の主役ではありませんが、都市を感じさせる仕掛けとして役に立ったと思います。

jam2016_1630.jpg
 こちら側はスタッフのみの内側からの視点です。高低差のある道路が交差しています。裏側の道路にある車は表側からはほぼ見えません。

jam2016_1627.jpg
 高速道路の行く先はトンネルとなっています。レイアウトの途中で道を途切れさせるわけにはいきませんから上手い処理の仕方です。坂になっているところは車が転がってしまうので、裏に丸ポッチを付けて道路のくぼみにひっかけています。

jam2016_1607.jpg
 Legal Lolの看板は高速道路の間に立てさせていただきました。手前にはモノレールが道路と同じ高さを通っています。モノレールと高速の並走区間は景色としてもよい眺めでした。

jam2016_1596.jpg
 サービスエリアの隣には鉄道が乗り入れるコンテナヤードです。ヤードは全体がタイル張りのレゴの地面となり、ジオラマとして見ごたえがありました。ここにはトラックなど働く車が多く配置されています。

jam2016_1609.jpg
 コンテナと貨車が多数置かれている中で、小柄な4幅車がスケール感を演出してくれます。コンテナもレゴにすると色鮮やかで綺麗です。

jam2016_1616.jpg
 ちょっとした冗談ですが、スーパーマメキノコさんのタクシーを柱の上に設置しました。もちろん映画TAXIの劇中仕様となっています。

jam2016_1633.jpg
 ローダウン車NGにしていたのにやっぱり今回も改造車がたくさん集まってしまいました。そんなしょうがないところもなんだか現実とよく似ています。

jam2016_1634.jpg
 今回車を提供してくれたビルダーは抹茶さん、jipさん、Tomさん、ベムスターさん、シゲさん、スーパーマメキノコさん、さくりんさん、マーフィーさん、Mugenさん、Limeさん、ルビーさん、SUUさん、KKさんなどでした。多くは4WLC-UGメンバーでもあります。来年も私たちはJAMのLゲージ展示に協力します。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/700-ce0fb360