クラシックポルシェと送るカーライフ | JAM - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

クラシックポルシェと送るカーライフ | JAM

356coupe_1.jpg

Porsche 356 / Builder: Tom

 車の真価がその性能にあるとすれば、最新こそ最良であることになります。ではクラシックなポルシェに価値はないのかといえば、答えは大声で「否!」であるでしょう。



 356はポルシェの名を冠する最初の車です。空冷VWの血を濃く引き継いだスタイルは、丸いフォルムが強調されて可愛らしいと表現することもできます。レースでも多くの成功を収めたこの車は当時としてはもちろん高性能、しかし今となってはもっと速い車はいくらでもあります。ですから、だからこそ、今でも356をカーライフの相棒として選択している人はお目が高いのでしょう。

356coupe_2.jpg

 4幅車としてはとても珍しい題材です。後継の911よりもさらに捉えるのが難しいフォルムです。しかしクリップを使ったヘッドライトの取り付け方は特長を掴んだ素晴らしいアイディアです。ライトの微妙な傾斜角度を付けつつ、フェンダーの丸みも同時に再現した秀逸な表現でしょう。バンパーまで必要最低限のパーツで構成されたシンプルな組み方です。ボディはフィグが乗らない仕様で、そのために低くリアルなプロポーションを実現しています。

356coupe_3.jpg

 リアは二重のカーブラインでルーフとテールのラインを描き分けています。ボディカラーはドイツのカラーであるシルバーで、オレンジと黒のストライプが入ります。レーシーな雰囲気を出しつつ、屋根には自転車を積むという相反するかのような装備が乗っています。自由なスタイルがクラシックポルシェには似合います。物静かな佇まいに、もしかしたらかつてはレースコースを駆け抜けていたのかもしれないと勝手な想像をしてしまいます。現役を引退したスポーツカーの優雅な余生として理想的な形なのです。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/709-07d4d0ab