Hot S2K!:憧れのS2000 | 吉祥寺レゴオフ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Hot S2K!:憧れのS2000 | 吉祥寺レゴオフ

s2k_1.jpg

Honda S2000 / Builder: 最澄

 近年のカスタムシーンで人気のベースなのがS2000です。S2Kとも呼ばれるこのクールなスポーツカーの4幅化をご紹介します。



 ベースとしての価格が下がってきたこともあってか、S2000を格好よくカスタムしている車は日本でもアメリカでも増えています。ノーズの長いスタイルが現代においては非常に魅力的な特徴となっており、チューニングベースとして定番だったシルビアやRX-7などがだんだんと旧態化していくにつれて、より新しいイジりのターゲットとして今が旬のようです。この車はスタンスネイション長崎にてエントリーしていた実際のカスタムカーを参考に作られています。黄色いS2000は雑誌や多くのウェブで取り上げられたので見たことがある人も多いかもしれません。

s2k_2.jpg

 キャビンを後ろに寄せたロングノーズなスタイルがS2000らしい雰囲気です。フロントリアともにフェンダーをワイドにしています。タイヤの前面を覆い、後ろは開放した形が空力的なリアリティを高めます。ヘッドライトはプチスロを置いただけですが、案外それっぽい顔つきです。開放されたエンジンベイには中身もしっかり作りこまれています。赤いヘッドカバーと双眼鏡のファンネルが4幅車としては非常に精密です。こんなところでも双眼鏡パーツの有能さが発揮されています。足元は金色プリント付きのメッシュホイールです。レゴ・カーズでのみリリースされたホイールなので今となっては貴重なアイテムです。このフレッシュな黄色いボディによく似合います。

s2k_3.jpg

 リアフェンダーは5ポッチ幅に拡大されており、後ろからの見た目の迫力も増しています。4幅のリアフェイスへのつながりも自然です。ドライバー後方のロールバーと、主張しすぎないリアスポイラー、そしてディフューザーなどはブラックアウトされてスポーティな雰囲気が感じられます。テールライトはクリアレッドをベースにスモークを重ねることで、ブラックのディテールの中でも浮かない色合いになっています。

s2k_4.jpg

 普通のワイド車軸を使っているのでタイヤはちゃんと回ります。シャーシ面には1x5テクニックプレートが使われています。貴重な長さ5ポッチのプレートです。リアのディフューザーはクリップでスリットタイルをつかむ形です。
 現代の実際のシーンを反映した素晴らしい4幅カスタムのお手本のような車です。鮮やかなボディカラーも基本の黄色ですから、ぜひともクールなカスタムカー作りの参考にしていただきたいです。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/728-25989984