Shiny Chrome:カスタムメッキに手を出そう - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Shiny Chrome:カスタムメッキに手を出そう

shinychrome_1.jpg

Builder: Lime

 レゴの世界は無限に広がって行きます。それはレゴ社が関知しないところまで到達することでしょう。もしレゴ純正品にこだわらないのであれば、Legal Lol!と叫びましょう。



 みんなが大好きなパーツ、それは何でしょうか。答えは一つに決まっています。メッキパーツです。車を作るときにはシルバーメッキを使いたい場面がたくさんあります。メッキのエンブレム、メッキのモール、そしてメッキのホイールなど、車にはメッキがたくさん使われています。しかし現在のレゴで熱心に遊んでいる方ならご存知の通り、入手可能なメッキパーツはほとんどありません。本当ならホイールをギンギラに輝かせたいのに、今のレゴパーツの状況は納得できません。そこで登場するのがカスタムパーツです。

shinychrome_2.jpg

 シティフェンダーを使ったいたって現代的なオープンスポーツカーです。低い位置に取り付けられたリップスポイラーや黒いストライプがスポーティな雰囲気抜群です。今のスポーツカーであれば重要なのは性能だけではなくラグジュアリー感もあります。足元にセットされるのはクロームブリックス(ChromeBricks)製のカスタムメッキホイールです。レゴ純正の18mm7スポークにメッキを施したアイテムとなっています。成型は純正なので使用には何の差支えもありません。しかしセットしたときの存在感は純正をはるかに凌ぐものがあります。

shinychrome_3.jpg

 現在のレゴではシルバーの表現にグレーを置き換えで使うことが多いですが、本物にはやっぱり敵いません。10年ほど前ならば純正のメッキパーツもいくらかはセットに入っていましたが、後にメッキはシルバー塗装に置き換えられ、現在は成型色によってシルバーやゴールドが表現されるようになりました。メッキの復活は多くのファンが待ち望んでいることです。しかし現実には手に入らないので仕方ありません。大人のファンならばブリックリンクのショップからカスタムパーツを手に入れましょう。


関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/756-d3436d73