星空に浮かび上がるスバル痛車 | Flickr - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

星空に浮かび上がるスバル痛車 | Flickr

31416640722_0aa05a0dc4.jpg

Impreza Wagon / Builder: えもりん / Flickr

 車はとてもパーソナルなものです。車は自己の表現であり、ファッションでもあります。自分の車を自分だけの1台にカスタムするのは車遊びの醍醐味です。



 痛車文化はすっかり日本で定着しました。それどころかこの文化は世界にも広がっています。アメリカでもJDM系のイベントであれば日本のようなアニメキャラのプリントを見つけることができます。ボディをフルラッピングしたものから、ボンネットのみなど部分的なラッピングまで車をカスタムする手法として受け入れられているようです。ここに紹介する4幅のスバル・インプレッサも、車を飾る手段としてアニメプリントを使った1台です。
 ローダウンされたボディサイドにはラブライブのキャラがでかでかと貼り付けられています。グラフィックに目がいってしまいますが、見落とせないビルテクもあります。フロントバンパーにななめにはめ込まれたグリルタイルはレールプレートに引っかけて固定されているようです。大型のインタークーラーをアピールしたいスポーツ系の車には良い表現です。

31416639352_f1cfda1e1c.jpg

 グラフィックはスバルの六連星にアニメキャラを組み合わせたもので、サイドウィンドウまではみ出したデザインがアグレッシブです。それに加えてSTIのマークと、4WLCのロゴマークが組み合わせられています。まさに自身を表す図柄になっているわけです。彼女の名前は星空凛で、星がトレードマークになっているスバルとの組み合わせも納得させられます。自転車の車輪にもシールによるカスタムがされています。

30722164114_9f50bd3208.jpg

 自転車の固定方法はスマートなもので、ぜひとも真似したくなります。ルーフレールから伸びたアームで自転車をクリップ固定しており、強度も悪くなさそうです。リアにはテールライトの間にWRXロゴが付きます。もちろん自作シールによるものですが、シールによって雰囲気がぐっと良くなる見本でしょう。足元はフェンダーにピッタリフィットするセッティングで、車高もかなり低くなっています。一応転がすことが可能であるようです。
 横に立っているのはビルダーのシグフィグです。キャラの眩しい笑顔の横で誇らしげに立っています。また美しい写真も車の格好よさを引き出しています。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

えもりん says..."今年一年ありがとうございました"
紹介ありがとうございます。熟読しました。
フロントのブラケットはクリップで接続した車軸についていて、グリルタイルを挟んでいます。車高落とした副産物です(笑)。すぐ取れてしまいますが。
美しい写真だなんて…ありがとうございます。2つのLEDライトをスポットで当てて駐車場のイメージです。というのは建前で背景の用意が面倒でバックを黒つぶれさせてしまう小技です。でも良い雰囲気出てますよね、気に入りました。

来年の4wlcにも期待しています!
2016.12.31 22:02 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: えもりんさん"
フロントどうやってつながっているのかな~って疑問に思っていました。
スリットタイルをセットするのはとてもいいアイディアだと思います。
私も真似してみたいです。

今年のヨンダブもよろしくお願いします。
2017.01.02 15:13 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/761-9f749786