The Little Pony:4幅最新マスタング - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

The Little Pony:4幅最新マスタング

littlepony_1.jpg

Ford Mustang / Builder: だく

 大人の趣味としてレゴ・スピードチャンピオンズが結構受けているみたいです。中にはそこから4幅車に「舞い戻って」くるビルダーもいます。



 マスタングはアメリカンマッスルの代表的なブランドで、レゴの作例もたくさんあります。今はレゴ・スピードチャンピオンズで現行型マスタングがリリースされていることもあり、今まで車に触れていなかった層でもこの形を認識するようになったのではないでしょうか。この青い小さなマスタングは、6幅のスピードチャンピオンズを4幅に凝縮した再現モデルです。

littlepony_2.jpg

 スリットタイルを縦にした大胆なビルドで、最新型の鋭いマスク造形を再現しています。撮影写真ではスリットタイルの位置が暴れていますが、垂直取り付けるのが正しい組み方のようです。切れ長なヘッドライトは1x1プレートで案外ハマっています。風防は高さ1のものを使って屋根はかなり低く作られています。車屋根パーツも使われていないので室内空間はかなりきついはずですが、これでもしっかりとミニフィグが中に乗っています。

littlepony_3.jpg

 ルーフが低いので、カーブスロープによるきれいなルーフラインを描くことができます。テールライトはプチスロを並べて傾斜を出すシンプルな組み方ですが、これも割りとマスタングらしいテールに見えてきます。リアウィンドウはヒンジブロックでスモークのパネルを斜めに取り付けているようです。かなり低いシルエットを実現しているので、ぱっと見たところではフィグ乗りには見えません。もちろんドライバーはかなり仰向けに寝かされています。

littlepony_4.jpg

 カーベースを使うことで床を低くし、車内空間を稼いでいます。この黒のカーベースはスピードチャンピオンズでよく使用されるパーツとなっています。
 なおビルダーは今回初めてMinifig Ridesに参加していただきました。レゴのオフ会自体も初めてという出戻り組です。低く抑えたシルエットはとてもミニカー的で、他のビルダーの車とは異なる雰囲気を持っていました。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/787-8a70218c