Bad Roadsta's:ロードスター最新スタンス - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Bad Roadsta's:ロードスター最新スタンス

ndroadster_1.jpg

Mazda Roadster / Builder: 最澄

 4幅シャコタン派の勢いは衰えるところを知らない状態が続いています。そんな中で確実にシーンのリーダーになるであろう車を紹介します。



 赤い車は去年のHot Minifig Ridesでベストスタンスを獲得したNA型のロードスターです。同じビルダーから送り出されたのは同車の最新型であるNDロードスターで、本人も自分の本物の愛車にするときの候補の一つらしいです。彼はまだ高校生という若いビルダーで、大のマツダ党であるという背景があります。実際に乗ることをイメージしてか、車は非常にシンプルに作りこまれています。

ndroadster_2.jpg

 前作のNAロードスターはインスタグラムの4WLCタグでちょっとした流行になるヒットとなりました。今回のNDはNAとの顔つきの違いをライトやバンパーなどで表現しています。鋭い目つきになったヘッドライトなどはよく差別化されています。足元にはゴールドのレーサー5スポークが強烈なキャンバーでセットされています。前後のオーバーハングが短くコンパクトなロードスターのボディだと、11mmホイールでも十分な迫力を感じさせてくれます。サイドミラーにはカマボコ型の新しい1x1タイルが使われています。

ndroadster_3.jpg

 リア周りもNAとは完全に作り分けされています。アンダー部分には黒のレールプレートでエアロ造形がされています。キャビンを後ろ寄りにするためにミニフィグは若干後ろに傾けて乗せられています。ボディに大きなカスタムを施さないシンプルなルックスが今風のストリートカーらしい佇まいです。

ndroadster_4.jpg

 傾けられたホイールはしっかり車軸にハメられているので回転させることが可能です。車軸プレートはクリップによって真ん中を通った棒に接続されています。取り付けの複雑さからは試行錯誤がうかがえます。棒の位置を上下にずらすことで着地したときのキャンバー角を変えられますが、タイヤが立ってくるにしたがってツラが外に出てしまうので、なかなか納得のいくセッティングにできないようです。車高を上げるとツラが出てしまうのは現実の車でも同じ悩みではあります。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/797-2dcdc032