【雑誌】ドリフト天国11月号は学ドリ特集 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

【雑誌】ドリフト天国11月号は学ドリ特集

PA200045.jpg
私が現在製作しているレゴコミック「ハイスクール・チームドリフト」は高校生のドリフトライフを描いた内容となっています。
それに関連して実車の世界の雑誌「ドリフト天国」を紹介します。
ドリフト天国は、走り屋雑誌の中で昔から定番の「OPTION」からドリフト専門として派生した姉妹雑誌です。
11月号では学生だけのドリフト大会「学ドリ」が別冊子で特集されているため買ってみました。



PA200046.jpg
何故か裸!何故か落書きだらけ!なぜかボンネットがダンボール!
とにかくカスタムカーの世界ではいい意味で「バカ」と呼ばれることが一つの称号のようなものとなっています。
特にドリフトの世界ではそれが顕著で、若い層ばかりの「学ドリ」となると、本当にMT免許を取れたのか疑いたくなるほどのバカっぷりです。(※彼らはイベントを楽しむためにわざとはっちゃけています)
確かにある程度は頭のネジが外れた人たちでなければ、ドリフトという危険行為などできないのかもしれません。
バカ騒ぎできる世界を持った人というのはとても幸せだと思います。
私も雑誌やOPTIONビデオで見るそんなドリフトの世界に魅力を感じ、レゴコミックのテーマとして選んだのでした。

ちなみに実際の「学ドリ」は基本的に大学生が集まります。
私のコミックのように高校生で無免ドリフトするような人はいないようです。

PA200047.jpg
本物のチームドリフト!
ちなみにチームドリフトという単語は雑誌の中では使われていません。
この日本独特な文化を外国に伝えるために考えられたのが「Team Drift」という言葉のようです。


PA200048.jpg
実際のストリートのレポートもあります。
私の地元の山でも深夜帯になるとやっているようです。パトカーは来ないらしいです。


PA200049.jpg
ほとんどがオンボロの車か、薄汚い車ばかりのドリフト天国ですが、今号ではこの車がちょっと目を引きました。
ドリ車なのにこの低車高!
派手なエアロやグラフィックは使わずにシンプルなボディメイクと、車高・オフセットで格好よくする手法はまさに最近の流行りのスタイルです。
「走れて」「見た目もいい」車というのは格好いい車の絶対条件です。
レゴビルドの世界だと基本的には「見た目」の方だけに全振りになりますが。


PA200050.jpg
一方ドリ車らしいドリ車も見れます。
カラーリングなどはレゴビルドでも参考にできます。

こんな法的にアウトっぽい(?)雑誌ドリフト天国は、如何わしい出会い系や開運広告と共に全国の書店で販売中です。
コンビニなどでも見かけるのでわりと買いやすい雑誌です。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/8-2110d186
まとめ【【雑誌】ドリフト天国】
私が現在製作しているレゴコミック「ハイスクール・チームドリフト」は高校生のドリフトライフを描いた内
まとめ【【雑誌】ドリフト天国】
私が現在製作しているレゴコミック「ハイスクール・チームドリフト」は高校生のドリフトライフを描いた内