【ブログ】猫車がオート三輪に変身! - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
6

【ブログ】猫車がオート三輪に変身!

DSCF5728.jpg
作者:レモンさん
箱レゴ 手押し車を使ったクラシックカー

カエルのイラストが向きを横にすると、一転してうさぎに見える。
そんな「騙し絵」を見たことがあるかもしれません。
この作品はまるで騙し絵のようです。




最近のシティやフレンズで使用されることが多くなった猫車。
ミニフィグアクセサリーの一種であるため、その役割は猫車だけであると思いがちです。
しかしこの作品の製作者はそうは思わなかったようです。

猫車をフロントに使用したオート三輪は、パーツの形を最大限に活かした秀逸な作品です。
その形状を利用するどころか、このパーツを使わないと成立しないと言っていいでしょう。
一輪をフロントタイヤとし、たっぷりとした容量のバケットの裏側をボディラインとして見せているのは素晴らしいです。
そこにヘッドライトを付加することで、一気に乗り物っぽさが出ます。
さらにグリップ部分がピラーの役割を果たしているところまで完璧な利用っぷりはマジで脱帽です。

DSCF5731.jpg

ハンドル部分は当然ステアリングホイールではなく、バイク風のグリップです。
フロントがバイク、後ろが車みたいな乗り物は世界中どこに行ってもありますね。

猫車との接続はポッチやクリップなどではなく、突っ張りの圧力を利用しているようです。
基本的なブロック接続に拘らない組み方が素敵です。

日本でのオート三輪は昭和30年代頃に活躍していました。
ダイハツやマツダがメジャーな存在ですが、こんな一つ目のオート三輪もたくさん存在していました。
autosanrin.jpg

プレートを積み重ねるだけじゃない柔軟なビルドが、小さな作品作りでは重要になってくることがよく分かりますね。
発想が凝り固まった頭を活性化させる素晴らしい作品でした。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

シゲ says..."これは…"
 猫車でミゼット的な車を作れないかと考えていたら猫車を入手する前に先を越されてしまいました(笑)
これは悔しいですね…w
 しかも、裏っ返したり横倒しにしないで使おうとしていた私の脳では思いつかないような使い方で…。トリッキーすぎて模倣しようにもできませんね。前輪の構造に目が行きがちですが、円いライトやアーチフェンダーも見事にマッチしていて、「ただ単に機構が思いついたからやってみよーっと」で終わるのではなく、「一つの作品」として丁寧に作りこまれている感じがしました。
 そして、見た限りだとポチスロ未使用なのもすごいと思います。それが影響してか昔のオフィシャルセットで出ていても違和感が無い感じがして、猫車部分が一体成型の三輪車用部品に見えてきました(笑)
2013.04.05 19:49 | URL | #OXPVWVsc [edit]
jip says..."No title"
この発想はとてもすごいと思います。
猫車の荷台がカウルに、持ち手が窓のフレームに、
何の違和感もなく見えますね。
狐につままれたようというか、不思議な作品ですね。

全体的にもコンパクトにまとまって、とてもかわいらしいです。
猫車のせいで色は赤に限られそうですが、そこがまたレゴらしくて
いい作品だと思いました。

2013.04.06 13:42 | URL | #gToLfGw6 [edit]
Tamotsu says..."シゲさん"
この使い方のアイディアの勝利ですね。
ヘッドライトを付けてるのが大きなポイントだと思います。
これだけでもう車に見えてきます。

考えてるだけじゃなくて実行することが大切だと思いました。
2013.04.06 21:52 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."jipさん"
パーツが全然違うものに見えると言う、完全な騙し絵ですね。
こういった専用パーツでも、ちゃんと拡張性が持たせてあるレゴの設計思想もすばらしいと思います。

今後カラバリが増えたらもっと可能性が増えそうです。
2013.04.06 22:00 | URL | #dNm2mw72 [edit]
レモン says..."紹介ありがとうございます"
今回私の作品を紹介していただいてありがとうございます

作品紹介の着眼点や文章が製作者の私よりも素晴らしくて感動してしまいました

作品の荷台がパネルパーツとタイルだけという少々シンプルすぎなところがちょっとひかかっております
それと猫車と車体との接続で発生する隙間は処理して無くすことができました

今後も4ポッチの車を作って紹介していく予定ですのでアドバイスなどもらえたらうれしいです

2013.04.07 02:28 | URL | #Lis.ZDmI [edit]
Tamotsu says..."レモンさん"
とても素晴らしい作品だったので、紹介させていただきました。
4幅キャリアカーの方も記事内容共に興味深いので紹介させていただく予定です。

二台部分等は現状のシンプルなままでも十分成り立っていると思います。
この小ささも猫車を浮かせないようにするためには重要でしょう。

今後も4幅車作品を期待しています!
2013.04.07 20:35 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/80-aece9be7