Beauty & Ugliness:美しきもよし、醜きもまたよし? - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Beauty & Ugliness:美しきもよし、醜きもまたよし?

izzy_1.jpg

Izzy

 今回のプロジェクトはずばり「いすゞ」の車を作ることでした。ターゲットとなったのはその中でも最も美しい車、117クーペです。



 残念ながら現在のいすゞは乗用車を作っていないので自然と過去の車から題材を選ぶことになりました。117クーペは特に有名ないすゞの名車なので、選定にはそれほど時間はかかりませんでした。ベースが決まったところで問題は料理の仕方です。私はこの美しいフォルムを崩して暴走族のオーバーフェンダーを取り付けることにしました。

izzy_2.jpg

 今回は前々からやりたいと思っていたテクを取り入れることにしました。オーバーフェンダーに使っているのはミニフィグ用ヘルメットの黒いバイザーです。これをタイヤにハメ込んでいます。ボディと結合しているわけではないので、タイヤを固定すること前提の技ですが、理想通りの見た目になってくれました。シティフェンダーだとアーチが大きすぎるので、よりコンパクトな表現として使えます。バイザーはタイヤに対して若干小さいので無理やり広げてタイヤにはめていますが、それだけだとすぐに外れてしまうので、ボディ側に突起を付けて上から抑えています。フロントはフェンダーミラー、リアはレールプレートが抑えの役割となっています。なおバイザーはクリアカラーが基本なので、オーバーフェンダー用に使えるのは黒くらいしかありません。その黒も近年のセットでは使われない傾向なので、あまり使いやすいテクニックではないかもしれません。

izzy_3.jpg

 屋根は傾斜している方を後ろに向け、ルーフからウィンドウ、テールにかけて117クーペらしいラインを描くようにしました。後ろからは竹やりマフラーを上に伸ばして暴走族らしい佇まいを演出しています。本物の車でこんな遊び方をしたらマニアに怒られてしまいそうです。しかしこれはレゴの車なので何も失うものはありません。

izzy_4.jpg

 ワイドスリックにキャンバー角を付けているのはT字バーを使ったやり方です。9mmワイドホイールの裏面に穴あき丸ポッチをはめて、その穴にT字バーを挿しています。この方法だとがっしり固定されるのでタイヤは回らなくなりますが、オーバーフェンダーを固定するためには好都合でした。

izzy_5.jpg

 ダブルのヘッドライトを表現する手法としてパールゴールドのローラースケートを使ってみました。ポッチが付いているのでそのまま取り付けられます。間の黒の1x2プレートは挟み込んでいるだけです。フェンダーミラーにすることで、クラシックな趣を残したまま当時風の族のスタイルにしました。オーバーフェンダーを小さくできたので車自体もコンパクトにまとめることができました。太いタイヤを寝かせているのがワイルドでお気に入りです。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/810-73a164fe