Pre-Runner:魅せるための本格オフロードトラック - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Pre-Runner:魅せるための本格オフロードトラック

prerunner_1.jpg

Builder: 最澄

 今年のHot Minifig Ridesではトラックが熱いショーでした。何が熱いかというとオフロード向けのハイリフト勢がたくさん集まったからです。



 今年の情勢を見れば、ベスト・トラックにはハイリフトなトラックを選ぶのが当然でした。プレランナーというのは数あるオフロードトラックの名前の一つで、このスタイルの特徴は見た目よりも実際にオフロードコースを走るための性能を重視しているということです。バハ砂漠のオフロードレースで本戦前にコースを走らせるための車をプレランナーといい、そのためレーシングカーのような派手なペイントは施されていません。

prerunner_2.jpg

 このトラックは多くの点で本格的なオフロードトラックを再現しています。プチスロで角を立てたブリスターフェンダー、フロントが逆スラントしたバンパー、ルーフの上のフォグライト、後ろのスペアタイヤ、そしてハイリフトした車高はもちろんのこと、足元に見え隠れするディテールも素晴らしいものです。赤いメガホンを使ったサスペンションは、レゴシティの製品で使われているアイディアですが、それを斜めに配置することでさらにリアリティを高めています。そしてボディカラーは白一色で、純然たるプレランナースタイルにかなり近づけています。ボディデザインはかなり現代風で、曲面のあるボンネットはオーソドックスなパーツ使いですが、この車にはピッタリとフィットしています。

prerunner_3.jpg

 合わせているホイールもあまりある大径にはせず、ストイックな見た目です。ホイールカラーはパールゴールドで、通常のグレーとは異なる質感です。テールライトをスモーク化しており、足回りの赤やホイールのカラーなど色の使い方にはかなり気を使っていることがうかがえます。色の使い方に無駄がなく、シンプルで格好いい仕上がりになっています。メカ部分を構成するグレーも綺麗に浮き出ていて、性能を感じさせる見た目です。

prerunner_4.jpg

 裏返したところのディテールアップはかなり精細なものです。バーなんかを斜めに配置するところが、密度の高い足回りを作るポイントです。また裏面が黒に統一されていてボディカラーと区別されているのも、裏面が見えやすいハイリフト系では高評価です。すべては見た目にハンドルを切り、サスペンションのギミックは一切ありません。今年のショーでは足回りのギミックを重視して作られたオフロードマシンもいましたが、今回はこの車の見せるための作り込みに軍配が上がりました。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/841-d04288e0