Japan Brickfest 2017 4WLCレポート 2 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Japan Brickfest 2017 4WLCレポート 2

jbf2017_2.jpg


 ジャパンブリックフェストのレポート前回からの続きです。今回は4WLCのテーブルだけではなく4幅車的に気になる他の展示もご紹介します。



jbf2017_6133.jpg
 jipさんの近未来リムジンは一際存在感を放っていました。5ポッチ幅でスピードチャンピオンズのホイールとタイヤを使い、かなり大型です。キャノピーとドアを展開することが可能です。

jbf2017_6134.jpg
 黄色いポルシェはRUF CTRイエローバードです。フェンダーのプリントの使い方が上手いですね。黒い車はjipさんと同郷レゴラーのShintaroさんの愛車セリカを再現したものです。

jbf2017_6135.jpg
 kubowさんのスチームパンクなドンクはかなり独特な雰囲気でした。

jbf2017_6136.jpg
 赤いホットロッドは私のレトロフューチャーをイメージしたものです。奥にはjipさんのbBオープンデッキと914、ルノーサンクターボが並びます。黒いセダンはねるねるねらないさんの車です。

jbf2017_6137.jpg
 jipさんの小さな車2台はフィアットアバルトとイセッタです。

jbf2017_6138.jpg
 ツイッタークイーンにも選ばせていただいたkubowさんのボートカーはリアルボートテールな面白いアイディアです。ビーチがスポンジボブの世界になりました。

jbf2017_6139.jpg
 Legal Lolのサインの前にはMugenさんのジャパリバスを置きました。手前にいるのはjipさんのピアッツァです。

jbf2017_6140.jpg
 バス停の前には関山さんの5幅バスがちょうどやってくるところです。このサイズがトレインと4幅車との整合性を考えた上での最適解だそうです。

jbf2017_6141.jpg
 とにーさんのクラシックなカブリオレは前後にミニフィグ二人乗りです。サイズ感といいディテールといいすばらしい車です。

jbf2017_6143.jpg
 今後推していく予定の4WLCの新ロゴです。ジャパンブリックフェストの記念ブロックと共に配置しました。

jbf2017_6205.jpg
 お隣のテーブルにいたDopplersさんの展示は6幅中心のカスタムカーショップになっていました。ガレージの中には街シリーズのレジェンドが収められていました。

jbf2017_6206.jpg
 黄色のクーペや赤い50sカーなど非常にアメリカを感じさせてくれる車が並んでいます。ショップの名前もホットスピードと、速さのための改造をイメージできるのがよいですね。

jbf2017_6207.jpg
 8幅のバンもシンプルながらアメリカっぽさが出ています。カンナムレーサーみたいなレーシングカーの姿も見えます。

jbf2017_6208.jpg
 奥のギャッサーは去年の4幅車プチビルコンでも登場したマシンです。手前の青い車はACコブラのようですね。6幅を活かしてマッスルなボディも豪快に表現しています。

jbf2017_6209.jpg
 こちらは今回かなり多くの面積を使っていたミリタリー展示の一部です。市街地には第二次世界大戦期をイメージしたクラシックな車が並べられていました。

jbf2017_6213.jpg
 戦車の向こうにも街並みが見えます。建物と車の時代のマッチングが素晴らしいです。

jbf2017_6217.jpg
 駅前ロータリーにもたくさん車がいました。レイアウトに見合う車をちゃんと用意しているのは展示に対してかなり意識が高いといえます。

jbf2017_6218.jpg
 こちらはマック&シュンカナさんのビンテージレゴを集めた展示です。この古いシェルのガソリンスタンドは私にも思い出深いセットです。4幅車の歴史としても貴重なものでしょう。パーツの一つ一つに至るまで当時物にこだわって作られています。

jbf2017_6219.jpg
 道路は道幅の狭い古いタイプが使用されているこだわりです。小さな建物や車が並ぶ風景はおだやかな雰囲気で、今のレゴシティとは違った印象を受けます。

jbf2017_6220.jpg
 警察署の前にはパトカーが集まっています。赤ホイールなのでフィグ乗り4幅車として本当の黎明期のものです。

jbf2017_6221.jpg
 こちらには病院があります。救急車も赤ホイール時代と、白ホイールになってからでは時代の違いがあります。

jbf2017_6222.jpg
 バス停や小さなハンバーガーショップなどがあります。バスも4幅でできており、ちゃんと乗客を乗せて遊べるようにできています。今では使われなくなったパーツもたくさん見られます。

jbf2017_6255.jpg
 二日目の展示では急遽レゴのドリフト実演をすることにしました。ただサーキットは用意していないのでパーティホテルの中を空けてドリフトコース代わりにしました。車は周りのビーチなんかに避けました。

jbf2017_6256.jpg
 何かしら障害物があった方が面白いので車やテーブルなどを一部残しています。プールサイドに見えるのがドリフトパッケージナノを使った私のRCドリ車です。ちなみにこのイベントでフレンズのプリントタイルを入手したので、今まで片側だけだったサイドのプリントが両側に付くようになりました。

jbf2017_6298.jpg
 走っている青いマシンはjipさんの車です。柵や観客を吹き飛ばしたりしてコースとは違った楽しさがありました。jipさんは狭いコースで走らせることで改めてドリフトの難しさを実感したようです。今後の成長に期待します。

jbf2017_6309.jpg
 当日はほとんどずっとドリフト走行を続けていました。やっぱり実際に走る展示があるとお客さんの反応もたくさん得られました。次回はドリフトも含めた展示の計画を最初から練っていきたいですね。

jbf2017_6320.jpg
 今回走らせたマシンです。私はライト付きのオレンジのマシンと、普通のラベンダーのマシンを交代で走らせていたので充電のタイムロスなく走行できました。jipさんは他に赤いボディも用意していました。

jbf2017_6321.jpg
 Noriさんの動物顔の幼稚園バスが最後に来てMinifig Ridesに一緒に並びました。花の模様がよいですね。3人乗りです。

jbf2017_6325.jpg
 最後に宣伝です。夏のワンフェス向けにkimronさんデザインのパトカーを準備中です。今回はホテルの入り口に置いて展示していました。気になる方はぜひワンフェスにおこしください。

 以上で今年のジャパンブリックフェストの紹介は終わりです。このレポートは4幅車的な部分にのみスポットを当てていますが、実際の展示作品はこの何十倍にも及び、内容もデュプロからテクニックまで多岐に渡ります。ですからここでお見せしたものはほんの一部といっていいでしょう。それぞれのビルダーが情熱をかけた素晴らしい作品の数々は前知識などがなくても圧倒される素晴らしいものでした。これは国内で最高のレゴイベントです。少しでもレゴに興味があるなら、ジャパンブリックフェストだけの体験をしに訪れることをおすすめします。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/846-8627f107