Kowabunga!:サーファーとカスタムバン - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Kowabunga!:サーファーとカスタムバン

wakawave_1.jpg

Waka Wave

 私がずっと以前からやりたいと思っていたジャンル、それがバンカスタムです。日本のバニングではなく、70年代スタイルのアメリカンバンが私の今回のターゲットです。



 バンカスタムはアメリカの一時代を切り取った魅力的なジャンルです。大きなワンボックスボディに施されたカスタムペイントは他のどんな車よりも美しく輝いて見えたことでしょう。今回のモチーフはアメリカンバンの中でもちょっと小柄な60年代風のベース車にしました。60年代後半にはVWバスに花柄をペイントしたヒッピー仕様が流行ったりしましたが、この車はバンカスタムが70年代に全盛を迎える前のそんな時代をイメージしています。

wakawave_2.jpg

 ボディはコンパクトに、ホイールベースは6ポッチとしました。ボディ全体に60年代風の丸みがつくように、スロープと屋根パーツを配置しています。シンプルなフロントフェイスは丸型のライトで、下寄りにグリルを配置しました。タイヤはフロントをナロータイヤ、リアをワイドスリックにして、車軸プレートを上下反転してフロントを若干下げています。車高全体はベッタリ落としたりはしません。サイドマフラーや太いリアタイヤなどがカスタムのポイントになります。そしてボディカラーは少し彩度の落ちる水色を使用しました。ボディサイドにはグラフィックとしてレゴフレンズの標識のシールを貼っています。そして丸い浮き輪形の窓を付けています。サイドミラーはバン特有の大きなものです。

wakawave_3.jpg

 テールライトはクリアレッドのプレートを縦に埋め込んだカスタムっぽい形にしました。ここだけ違う向きでパーツを埋め込んでいるわけですが、ボディが四角くて大きいので変則的な組み方もやりやすくなります。リアウィンドウは埋めて、リアにもシールグラフィックを入れました。サイドマフラーは1ポッチ分だけ下向きにした箇所に双眼鏡を取り付けています。

wakawave_4.jpg

 屋根の上にはロングボードを乗せ、フィグはサーファーを選びました。バンといえばサーファーの乗り物ですね。淡いブルーは海の色か、それとも海の上に広がる青い空をイメージしたものとして見ることもできます。ちなみにレゴの水色系にはなぜか非常にたくさんの種類があります。この水色は2000年以降に基本カラーに加える形で導入されたミディアムブルーという色ですが、現在ではレゴフレンズで多用されるアズール、最近の基本セットに入っている濃い目のダークアズール、そしてレゴディズニープリンセスで多用されるもっと明るいブライトライトブルーなど4種類くらいが現役で使われています。パーツを集めるユーザーの立場からすると、似たような色が何種類も出ると同じ色のパーツがなかなか揃いづらかったりして、ありがた迷惑な部分もあります。せっかくバリエーション豊富に出ている中間色を作品作りで活かせるようになるのが理想ですが、とりあえず水色に関してこれ以上の混乱が生まれないことを願うばかりです。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/876-e0b96982