70年代スタイルが蘇るバンカスタム - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

70年代スタイルが蘇るバンカスタム

sunnyvanny_1.jpg

Sunny Vanny

 大きくて四角いボディがバンの魅力です。バンの魅力にはまりこんだ私は、次にもっと典型的なスタイルに挑戦したくなりました。



 70年代にピークを迎えたバンのカスタムは見た目の点でかなり派手になっていきました。ホットロッド的な太いタイヤに、それをカバーするオーバーフェンダー、サイドマフラー、そしてカスタムされたウィンドウなどです。バンカスタムでイメージされるものを盛り込んだ「これぞ」という車を作ろうというのが今回のテーマです。

sunnyvanny_2.jpg

 今回はベース車も70年代風で、ボディスタイルは角ばった形を残しつつ、サイドにタイルを貼ったりして形に起伏を持たせています。フロントフェイスはグリルを大きくし、フォード・エコノライン風の顔つきにしました。わずかにボンネット部分があるデザインです。ボディカラーはタン・オレンジ・白と3色を重ねたもので、色数は多いですが、あまり見た目が騒がしくならないようにシンプルに重ねました。オーバーフェンダーの中には前後でサイズの違うタイヤをセットし、フロントが下がる姿勢にしています。フェンダーとつながるように装着したフロントスポイラーも外せません。サイドマフラーはバーとピストルをつなげて、外側に出口を向けたワイルドな形にしました。そして車高は下げすぎないようにして、70年代風のしっかりとタイヤが立った姿を再現しました。

sunnyvanny_3.jpg

 フロントウィンドウの上のレールプレートはサンバイザーをイメージして取り付けています。サンバイザーも定番アイテムですが、その表現方法にはまだ発展の余地がありそうです。そしてサイドにはこの車の目玉とも言える丸窓があります。1x4アーチブロックを二つ組み合わせて、内側にクリアオレンジの2x2球底をいれました。ティントガラスにしたのもカスタムの一環です。下側のアーチブロックは接続なしで、サイドのタイルで外れないように固定されています。

sunnyvanny_4.jpg

 ヒップアップなので後ろから見るとかなり車高が高いです。今のように簡単に車高を下げることができなかった時代は、格好よく見せるためにリアを上げる改造が多く行われていました。車高は下げるだけがカスタムではありません。自分が作りたい車のビジョンに合わせて、車高をどうするか、フェンダーとの隙間をつめるべきか、オフセットを出すか引っ込めるか、よく考えて実行する必要があります。タイヤのセッティングをないがしろにしていては、自分の理想の形にはたどり着けません。レゴの限られたパーツの中ではどうしても上手くいかない部分もありますが、それが私の絶対にいつも手を抜きたくない部分なのです。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/877-b8f775ba