【レゴ作品】フレッシュブルー&グリーンのドリ車 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【レゴ作品】フレッシュブルー&グリーンのドリ車

P3200036.jpg
バトルスプリンター

レゴコミック「ハイスクール・チームドリフト」のライバルチームの一員用の車として製作したものです。
レゴの基本色でありながら、不遇の色「緑」を使った作品です。




レゴコミックには大量の車を用意しなければならず、今作に関してはメインカーだけで11台の異なるタイプのドリ車を作らなければなりませんでした。
それだけ色んな色で車を作らなければいけなかったのですが、幸いにも今のレゴはカラバリが豊富なので、全ての車でカラーリングを異なるものにすることができました。
この車両はその11台の中で唯一「緑」を使用した車になります。

緑は勿論レゴの歴史の中でも最も古くから存在する色の一つです。
が、基本的にその使われ方は地面だとか、草木であるとか自然系のものが主であり、基本的なブロックやプレートを使って緑の作品を作るということは、割と最近になって可能になってきたことです。
恐らく街シリーズでの「オクタン」ブランドの導入は、今までになかった「緑」というカラーを取り入れる上で重要な立ち位置だったのでしょう。
緑が入ったことによって、オクタン以前と以降の街シリーズは大分印象が変わります。

そんな緑なんですが、その色で車を作ろうとすると、なかなか厄介です。
フェンダーであるとか、ドアであるとか車を作るのに使いたいパーツがなかったため、この作品では全体を3分割した最下層のカラーに緑を採用しました。
フェンダーに関しては4幅車でよく使う2x4タイプは製作時点で未リリースでした。(4x5のフェンダーはありました)

P3200037.jpg

そんな訳で、青と緑の2カラー構成の車に仕上げました。
基本カラーだけの組み合わせですが、緑を使った車作品というのはなかなか存在しないため、これでも割と新鮮に見えます。
色の組み合わせとして、青と濃い緑というのは相性がイマイチ悪いため、色の境界線にはプレート1枚分の白いラインを入れてあります。
白ラインを間に挟むことによって、大抵はどんな2カラー構成でも違和感なく見られるようになります。

貼り付けるシールも、緑色に合わせる物はあまりなかったため、チョイスに困りました。
サイド、及びフロントに貼ったシールはレゴ純正のもので、後ろ側のTEINのロゴだけ自作シールを貼り付けました。
TEINは車高調メーカーとして有名なブランドです。(私も使ってます!)

ボディスタイルは、オーソドックスなセダンタイプにして、前後とも角タイルのライトで四角さを強調しました。
スモークの角タイルは1ペアしか持っていないレアパーツです。
窓はボディ色とマッチする水色クリアです。

P3200038.jpg
ドライバーは万引き常習犯の頭がちょっと弱いタクヤ240。(トゥーフォーティーと読みます)
シルビアの北米版名称240SXから名前を取っています。

意外と黄緑よりも、緑の方が車を作るのは難しいかもしれませんね。
黄緑の方が明るくて車としては格好よく仕上げやすいですし。
今は緑パーツの供給も大分捗っているため、他の人がやる前の今のうちに格好いい作品を作っちゃいましょう。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

シゲ says..."F.I.S.M.コンプリート"
です。どの車も魅力的で…

 緑の車は2×2/1×4ブラケットや屋根パーツなど主要なパーツが入手しづらいのがネックですね。私もつい最近ブラケットや屋根(旧ヒンジ。ウェッジは諦めました)を入手したので作ってみましたが、旧型屋根を使っているのに新鮮な感じがしたのが不思議でした。前例が少ないと何でも目新しく見えてしまうような気がしました。
 この車のカラーリングのように白を挿すことでどんな色でも違和感なく、というのは非常にためになりました。このテクニックを使えば少ししか持っていないレア色を使うこともできますね。フロント部分の四角さの表現もたまりません。

 ところで、ハイスクール・レースウォーのメイキングでパーツ買いの写真がありましたが、緑のブラケットや屋根が売っていた時代があったのですね。恐ろしい…

(追記)白ホイールビルコンに出そうとしていた作品があと5台あるのですが、まだ出しても平気でしょうか?
…といいつつ今日また出しましたが(ぇ
2013.05.09 21:45 | URL | #OXPVWVsc [edit]
Tamotsu says..."シゲさん"
緑の旧屋根は何で使われたのかよく分かりませんが、中古パーツの袋に入っていることが結構ありますね。
たぶん車の屋根としては公式セットでは使われていないような?
一番の弊害は車フェンダーがなかったことでしたけど、それが解消された今は大分やりやすくなりましたね。
ドアもパネルもありますし。

緑の車といえばコミックに出ているLimeさんの作品が緑一色で衝撃的でした。
車フェンダー出る前の作品でしたし。今はちゃんとフェンダーセットされていますが。
2013.05.09 22:51 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/89-30680e85