スバルサンバー妄想ワークス仕様 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

スバルサンバー妄想ワークス仕様

sambertuning_1.jpg

Subaru Samber WR Blue Limited / Builder: jip

 レゴは自分だけの想像を形にするものです。この車も何もかもビルダーの想像です。スバル・サンバーの妄想ワークス仕様です。



 このビルダーはサンバーという軽トラックに対して並々ならぬ想いがあるようで、過去にも彼のサンバーを紹介したことがあります。今年のジャパン・ブリックフェストで並んだサンバーは、以前のものよりももっと過激に進化していました。現実のサンバーのラインナップにはもちろんこんな車はありません。しかしカスタムだったらこんな車を作っている人もいるかもしれません。レゴも現実の車と同じく、自由な発想で作ってよいものなのです。

sambertuning_2.jpg

 フロントリップは地面すれすれで、重心の低いボディがいかにも走りそうな雰囲気です。タイヤはワイドスリックで、イエローリムのホイールをボディカラーに合わせて選択しています。下までカウルで覆われたボディサイドには、ラリーを走っているインプレッサのような黄色のグラフィックが入れられています。プレートによるモザイク模様ですが、分かる人が見ればスバルの六連星が見えてくることでしょう。狭いキャビンの中にはヘルメットを被ったドライバーが見えます。割と背の高い車ではありますが、普通のプレートを屋根にしていることと、車軸の上に人が乗っていることから案外高さはギリギリのようです。

sambertuning_3.jpg

 ルーフ上に付いたエアインテークは、インプレッサへのオマージュでしょうか。ただサンバーはリアエンジンなので、見た目上のアイテムと見るべきかもしれません。テールにはこれもインプレッサの形状をイメージしたと思われる大型ウィングが付いています。ウィングの中の仕切りは1x1タイルをポッチの間に挟むことで組まれています。そのためプレートは上下共に内側を向いています。再度のウェッジプレートは垂れポッチで固定となっています。
 現実の車のエッセンスを取り入れつつも、自分のイメージを作り上げるという、そんな遊び方はレゴに向いています。どのようなイメージであれ、自分の車を作るというのは楽しいものです。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/890-2427f0d5