限りなくレーシングカー。ルノー・スポール・スパイダー | Flickr - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

限りなくレーシングカー。ルノー・スポール・スパイダー | Flickr

36657934272_179fde068c.jpg

Renault Sport Spider / Builder: jip / Flickr

 ライトウェイト、オープン、2シーター、スポーツときたら、みんなそれぞれ色々な名車を思い浮かべることでしょうけど、ルノー・スポール・スパイダーを思い浮かべる人はどれくらいいるでしょうか。



 私はこのレゴでできたルノー・スポール・スパイダーを見るまで、この車の存在すら認知していませんでしたが、もし道端でふと遭遇したら目が釘付けになったことでしょう。イエローとシルバーで大胆に塗り分けられたカラーリングは90年代的な先鋭デザインです。え?これコンセプトカー?と思い検索してみると、しっかりプロダクションカーとして存在していました。元々はレース用に作られた車のロードゴーイングバージョンで、ほとんどサーキットと同じ仕様でストリートを走る車です。ちなみにウィキペディアを見たらフレームはデンマーク製だそうです。

36657938062_15f82e9472.jpg

 すばらしく作りこまれたこちらの4幅車は、今までに作られた4幅ルノー・スポール・スパイダーの中でも特に優れているに違いありません。もちろん私は今までにレゴでもこの車を見たことはありません。こうして先人がイメージブレイクしてくれたおかげで、次の人からは当たりをつけやすくなるかもしれません。ボディの黄色には最近4幅者的に熱いブライトオレンジが使われています。ダークグレーとの組み合わせはとてもマッチしています。丸みのあるフロントはもちろんカーブが配置され、ヘッドライトにはスモークの爪プレートが採用されています。爪プレートはライトに使う人が結構多い便利なパーツですが、最近はライトに使えるクリア系の供給が薄いのが難点です。

36828438965_b6a425134f.jpg

 ガルウィングの再現は大きな見所です。横に通した一本の4Lバーをクリップバーで掴んで、さらにそれをドア側のクリップで掴むといった具合に構成されています。実際に触っていえないのでなんとも言えませんが、このサイズに組み込んだギミックとしてはかなりスムーズなのではないかと思います。またドア自体を専用パーツではなく、個々のパーツで作っているので、エアインテークへの潜り込みなんかも作られていて造形レベルもアップしています。
 ちなみにこちらの写真ではフロントガラスが付いていますが、実車の方ではウィンドシールドのないレース用のままの仕様も存在します。フリッカーの方ではそのウィンドシールドなしのバージョンも公開されているので、ぜひ見比べにいってみてください。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/893-dfad485d