Stance My MR-V:真似から始まる4幅車カスタム - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Stance My MR-V:真似から始まる4幅車カスタム

mrvstanced_1.jpg

MR-Vlind

 今回の車は現実の車の再現でもなければ、私の100%オリジナルビルドでもありません。MR-Vというレゴ作品を発表したのはポポさんで、私の車はそのカスタム版です。



 ポポさんはミリタリー系ビルダーですが、去年からHot Minifig Ridesにも参加してもらっています。今年のHMRの直前にツイッターで発表されたのがこのMR-Vという架空のSUVで、そのビルドに感銘を受けて即興で再現とローダウンを行ったのがこの車です。

mrvstanced_2.jpg

 爪プレートを使ったヘッドライトや、プチスロを横向きに使ったフロントフェイス周りの作り込みは、現行レゴシティのデザインフォームを一気に新しく変身させてくれます。ツイッター上の公開画像では内部構造までは分からなかったので、半ば想像でビルドしています。サイドの窓は三角形の切り込みが入るのが特徴で、どこか現代の延長線上にある近未来感があります。ヒンジを使ったサイドミラーや、サイドのウィンカーなど機能としてのディテールアップに抜かりがない辺りがミリタリービルダーらしいところです。

mrvstanced_3.jpg

 後ろも三角形のラインを取り込んだデザインになっており、ウェッジによってテールライトが斜めに切り取りされています。リアウィンドウはスモークのタイルで表現されます。実はリア周りの組み方は画像を見てもよく分からなかったので、形は同じになりましたがパーツの分割はオリジナルとは異なります。

mrvstanced_4.jpg

 とりあえずシャコタンにしたかったので、いつものクリップを使ってワイドホイールを鬼キャンな感じでセットしました。ボディのボトムラインが前から後ろまで真っ直ぐなので、そのままのボディでベッタリ下げることができました。

mrvstanced_5.jpg

 元のデザインが優れているので、シャコタンにしてもやっぱり格好よくなりますね。スポーツカーを下げるのとはまた違った趣があります。レゴは創造の世界ではありますが、人の真似をすることはプラスアルファでレゴの遊びを楽しくしてくれると思います。互いに世界を共有し合うことは素晴らしいことです。

hmr2017_4877.jpg

 これは今年のHMRでオリジナルのポポさんのMR-Vと並んだショットです。オリジナル版はSUVらしいタイヤのセッティングになっていることが分かります。私のシャコタン版は色を黄色に変えて、さらにフェンダーもボディカラーにすることで明るいイメージを強めにしました。この後4幅車ビルダーの間でMR-Vのカスタムが流行って、ツイッター上で様々なモデルが投稿されました。4幅車も現実と同じように色々なブームがあります。それが一ユーザーの発信から始まったりするのが面白いところです。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/913-49cb75ad