第1回レゴ4幅車ビルコン 結果発表 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

第1回レゴ4幅車ビルコン 結果発表

4wlcbc2017_012.jpg

キャンピングカー / Builder: ナタデココ

 第1回のビルコン企画の投票期間が11/17にて終了いたしました。結果第1位から上位入賞者の車を紹介します。



 全25台のエントリー作品はこちらからご確認ください。
 11月1日~17日の投票期間を終了し、合計で88票が集まりました。25台のエントリーで割ると1台当たり3.52票が平均となります。ここでは平均以上の票を集めた車を上位入賞として紹介します。

4wlcbc2017_012.jpg
第1位(11票) / No.012 / キャンピングカー / ナタデココ
みんなのコメント:ボディーラインが好きです。拘りがいい感じです! / 隙間の美学に共感しました / 部屋に飾りたい一台だと思い、これを選びました。正統派の中に拘りを感じます / レトロな雰囲気がいい。 / シンプル&クリーンなのが良いですね。
 2位から大きく票差を付けてナタデココさんのキャンピングカーが1位となりました。レールプレートはフロントグリルの上に使われています。70年代アメリカンなデザインの雰囲気がよく表現されており、カスタム的な派手さはないものの、みんなのハートを強く掴んだようです。みんなのコメントにもあるように、ボディとベッドの間に半プレートの隙間が作られているところはビルダーのさりげないこだわりが感じられます。というわけで、優勝賞品のレールプレートランナーパーカーはナタデココさんがゲットしました。

4wlcbc2017_007b.jpg
第2位(7票) / No.007 / Low Boy / Dopplers
みんなのコメント:剣道のお面グリルいつかやりたいなぁと思ったけど素晴らしく上手いです。 / お面グリル。自分で作るとどうしてもグ〇ンタイ〇ーみたいになりこうもスタイリッシュにはなりません / フォルムと色使いがステキ!
 第2位はDopplersさんのクールなホットロッドです。やはりみんな剣道の面をグリルにしたパーツ使いに惚れ込んだようです。レールプレートはウィンドウ上のバイザーとして使われています。モノトーンで渋くまとめられたビルドに非常に高いセンスを感じます。

4wlcbc2017_011.jpg
第2位(7票) / No.011 / Freedam / kkr
みんなのコメント:コレは売れる!
 同率2位はkkrさんのローライダーです。めちゃくちゃ薄いボディですが、ミニフィグが乗るようです。レールプレートはリアバンパーに使われています。ハイドロのギミックと迫力のある写真の構図がとても魅力的に映ったと思います。コメントはキット化希望でしょうか?

4wlcbc2017_020.jpg
第2位(7票) / No.020 / シェルビー・コブラGT500 / とにー
みんなのコメント:かっこいいです! / カッコイイです!
 こちらもまた同率2位はとにーさんのマッスルなシェルビーです。レールプレートはボディサイドの黒いラインに使われています。ボディのボリュームの出し方や、アンテナやミラーなどの細かいディテールまで多くの情報を詰め込んだ1台です。ボンネットのエアスクープが良い雰囲気です。

4wlcbc2017_025.jpg
第2位(7票) / No.025 / コンテナトレーラー4w / SUU
みんなのコメント:数の暴力だけど 王道! / 「レールプレートを効果的に使いこなしている」という点ではこれがぶっちぎりだと思いました。 / フェンダーやバンパーに見立てるのはやはりありきたりかなと。これは数もたくさん使っていてよいです。
 同率2位4台目のSUUさんのコンテナトレーラーは、コンテナの造形に大量のレールプレートを並べた異端的な1台です。レールプレートの使用数はもちろんエントリー中で最多ですが、やはりアイディアのインパクトに魅了された方が多かったようです。効果的な造形ですが、そのパーツコストは……?

4wlcbc2017_003.jpg
第6位(6票) / No.003 / AE86トレノ2drHTドリフト仕様 / junchi-chi
みんなのコメント:豆腐店
 第6位はjunchi-chiさんのハチロクです。レールプレートはオーバーフェンダーに使うという王道的なレールプレートランナーです。ワイドなボディやフロントスポイラー、黒の深リムなどアグレッシブな見た目が魅力です。やはりパンダカラーはマンガの仕様をイメージしますね。

4wlcbc2017_021.jpg
第6位(6票) / No.021 / vulcan / meister_4wlc
みんなのコメント:Love the build / detailed / 海外勢に一票。
 同率6位はmeister_4wlcさんのRX-7ドラッグレーサーです。レールプレートはフロントバンパーに使われています。海外ヨンダブビルダーはJDM人気が高く、中でも作り込みが濃いこちらの車が上位となりました。写真では確認できませんが、エンジンやマフラー、ロールケージもこだわっています。

4wlcbc2017_004.jpg
第8位(5票) / No.004 / Custom truck “LOWer horizon” / 最澄
みんなのコメント:なし
 第8位は最澄さんのステップサイドトラックです。レールプレートはリアバンパーに使われています。3幅のベッドで4幅車として新しいピックアップの形に挑戦した意欲的な1台です。フロント側を見ても、カーブパーツを横向きに置いた形の出し方が良いですね。

4wlcbc2017_006.jpg
第8位(5票) / No.006 / Hudson Hornet / DELTA
みんなのコメント:ボンネット開閉式が最高 / このサイズにこのクオリティはすごい!
 同率8位はDELTAさんのハドソン・ホーネットです。レールプレートはサイドステップ他フロントやリアにも使われています。映画カーズのキャラクターでもお馴染みの、その車の実車の方を再現しています。プレートの色分けで作られたレーシングカラーが抜群の雰囲気です。

4wlcbc2017_002.jpg
第10位(4票) / No.002 / FC / 水雲
みんなのコメント:なし
 第10位は水雲さんのチューニング仕様なFC RX-7です。レールプレートはフロントのオーバーフェンダーに使われています。スポイラーからフェンダー、サイドステップ、リアウィングまで全体のエアロ武装が一色で綺麗に作り込まれている点が見た目にも美しく魅力的なポイントです。

4wlcbc2017_005.jpg
第10位(4票) / No.005 / 耐久レース! マツダ 787B! / 超豆茸
みんなのコメント:なし
 同率10位は超豆茸さんのマツダ787Bです。ほとんどが未発表車両だったエントリーの中で、今年のHot Minifig Ridesのアワードカーであえて挑んできました。サイドにオレンジのレールプレートが使われていますが、写真では見えません。サーキットのミニジオラマを含めた一つの写真作品としてのエントリーであると思います。



 さて以上が上位11台の車となります。以前行っていた4幅車プチビルコンは、作品を投稿するところで終わっていましたが、今回初めて4幅車ビルコンとして投票を行いました。たくさんの方にエントリーと投票で参加していただきありがとうございました。インスタグラムでも宣伝して、海外ビルダーにも参加していただけたことは本当に良かったと思います。どの車もレールプレートを無理やりねじ込んだものは見当たらず、車を作るための1パーツとして上手く活用されていると思いました。そもそもレールプレートが使われている4幅車が多いということから始まっている企画ですから、皆さんこのパーツの便利さは十分理解していることでしょう。エントリー車はどれも素晴らしく、票数の差はありますが、まだまだ総投票数が少ないこともあり、上位入賞に至らなかった車でも格好いいものはたくさんありました。ギャラリーによる投票ですから、私がアワードを決めているカーショーとはまた違った結果となります。しかしこれもまた一つの結果であるともいえます。第1位となったナタデココさんは本当におめでとうございます。恐らく多くの人が納得する結果でしょう。次は是非ともアワード審査ありのカーショーにチャレンジしていただきたいと思います。それではまた来年第2回4幅車ビルコンでまた参加をよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/924-8f510478