ブライトオレンジ爆発!コミックアート痛ドリ車 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

ブライトオレンジ爆発!コミックアート痛ドリ車

bikinibomb_1.jpg

Bikini Bomb

 ここ最近波が来ている色の一つにブライトオレンジがあります。ブライトオレンジの4幅車に挑戦するなら今がチャンスですよ。



 4幅車ビルダーであれば誰もが、2x4フェンダーのリリース情報に目を光らせていることでしょう。ブライトオレンジは去年に2x4フェンダーと4x4車屋根がリリースされました。4幅車ビルドで重要な2つのパーツが追加されたことにより、ブライトオレンジでの車作りがぐっと現実的なものになりました。私もとりあえずパーツのみ入手し、ブライトオレンジのためのプランを練ることにしました。実は該当のセットは買わずに、ホビーショップ・デジラでパーツだけ通販しました。レゴ公式通販はありませんが、パーツショップのおかげで便利な時代になりました。なんやかんやあり、ドリ車仕立てにした上でさらに痛車にすることでイメージが固まりました。

bikinibomb_2.jpg

 以前赤いドリ車で実践した組み方を踏襲して組み上げました。今やブライトオレンジの供給はかなり潤ってきています。ただし未だにブラケット類が不足しているのが難点となっており、サイド部分は黒いブラケットを使うしかありませんでした。またフロントバンパー部分もブラケットを使うため下地処理塗装に見立てたグレーにしました。ホイールは去年リリースされたディレクショナル7スポークをチョイスしました。11mm径ホイールでは一番新しい型です。そして重要なのがサイドに貼るグラフィックです。鮮やかなボディカラーにポップな絵柄がよくマッチしてくれました。フロントにはレールプレートランナーのミニステッカーも貼りましたが、実はこの車にはレールプレートは使っていません。

bikinibomb_3.jpg

 車内には白のアームとバーでロールバーを組み込みました。車屋根の後ろの空きスペースには、ハイマウントブレーキランプを組み込むのが私がよくやる手法です。テールライトはS13シルビアを意識した配置にしています。というかこの車が全体的にシルビアをイメージの元にしています。ドリ車を作るなら当然ですね。

bikinibomb_4.jpg

 床を抜いてミニフィグを収めています。ホイールの取り付けはいつも通りにクリップです。足回りは見えない部分ですが、赤色を使って裏返しにされても綺麗に見えるようにしています。レゴでショーカーを作るなら裏側も綺麗に仕上げたいものです。

bikinibomb_5.jpg

 以前に作ったSlip Starと並べると実にポップな華やかさです。今回は痛車にすることを大前提にして、さらに卑猥な絵柄にしたかったので18禁ゲームのサイトを巡ってよい画像を探したのですが、いわゆる日本のアニメの絵柄ではピンと来ず、結局当初の想定とは異なるイラストを選びました。イラストは日本のイラストレーターKentoo氏によるものです。ワンフェスでイラスト集を購入し、雰囲気が今回の車のイメージにピッタリと思いピクシブに上がっていたイラストを漁りました。現実の痛車と違って非常に小さい画像からでもステッカーを作ることができるのが4幅車のメリットです。


関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/969-8546d00e