Purple Pill:小さなバンカスタム - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Purple Pill:小さなバンカスタム

purplevan_1.jpg

Builder: シゲ

 ダークパープルは近年パーツ供給が増えてきた色の一つです。あやしげな紫色で組まれたカスタムカーが今年も増えそうです。



 去年のHot Minifig Ridesのときから注目を集めた4幅バンカスタムは今年も高い期待が持てそうです。去年もコンパクトなバンでエントリーしていたこのビルダーからまた新しい車が誕生しました。ボディのコンパクトさはそのままに、今度はダークパープルという色でのチャレンジとなりました。

purplevan_2.jpg

 ボディは長さも高さもかなり控えめに作られています。低い風防を使っており、バンの割には全高も低めです。そのためかミニフィグの座る位置が前輪よりも後ろにずれているらしく、キャビン内にはかなり後方にハンドルが見えます。ボディサイドはタイルを貼り付けるスタイルで、カーブを使うことで全体的に丸みのあるフォルムとなっています。フロントマスクもカーブスロープを配置し、ブリックヘッズの瞳のプリントタイルをヘッドライトに使っています。ボディカラーに合わせてホイールもダークパープルの8mm4スポークが使われています。

purplevan_3.jpg

 リアも大きなカーブスロープが配置されており、60年代的でとてもクラシックなスタイルです。またテールライトにはブリックヘッズの服のプリントブロックが使われている変則技です。このプリントありきで作っているとしたら、この色になるのも必然の流れですね。また2x3タイルやネックスナイツの五角形タイルがなど、新しいパーツが積極的に取り入れられています。タイルパーツの新型は4幅車ビルドを大きく変えてくれます。

purplevan_4.jpg

 ボディサイドのカーブスロープを取り付けるため、シャーシはブラケットが並んでいます。車軸は2x2のものを上下逆組みで取り付けられています。この組み方のおかげでフロアに着くくらいの低い車高を実現しています。
 最近4幅車ビルダーの間で注目なのは、ブリックヘッズシリーズみたいです。ブリックヘッズは二頭身の小さなキャラクターを組み立てるという趣向のものなんですが、基本的に4ポッチ幅までのパーツしか入っていないため、4幅車用のパーツ取りとしてはかなり優秀です。ダークパープルのような少しレアな色も使われていますし、プリントパーツもあります。このバンのようにブリックヘッズから素晴らしい車がたくさん生まれるとよいですね。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/985-bd171150